Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

白蓮

スポンサーリンク
日記

本当のお金持ちだった同級生のお嬢様の話。

娘から「あの話聞かせて」とねだられる私の思い出話の中に「ものすごくお金持ちの同級生の話」がある。 それは「お母さんはこんなお金持ちと友達だったんだよ」と言う自慢ではなくて「本当のお金持ちって、鷹揚で人に意地悪をしたり、偉そうにしたりし...

彼女たちの場合は 江國香織 集英社

江國香織の新刊が面白いとの評判を聞いて久しぶりに手を出してみた。 あらかじめお断りしておくけれど、私にとって江國香織は苦手な作家。 「じゃあ、読まなきゃいいのでは?」って話なのだけど「村上春樹のファンって訳じゃないけど、村上春樹...
本の話

第161回の直木賞は候補者全員女性!推し作家を応援する。

第161回の芥川賞、直木賞の候補作が発表された。 とかく読書と言う趣味は陰気なものと思われがち。 実際「アウトドアが趣味です」とか「音楽やってます」とか「スポーツにハマってます」とかって趣味からすると、基本ボッチで行うものだし「...
日記

写真の整理と子育ての思い出。

先日、11年間分の娘の写真を整理していたら、色々な事を思い出してしまった。 写真を撮る時って「これは可愛い。撮らねば」とか「これは思い出として残しておかねば」みたいな使命感に駆られて撮る訳だけど、撮影する人間が私と夫と決まっているので...
映画

映画『ハットン・ガーデン・ジョブ』感想

最近、私と夫の中でにわかに映画鑑賞熱が盛り上がっている。 ……と言っても、子育て中のサラリーマン世帯では、映画鑑賞と言っても、金銭的にも子どもの予定的にも、そうしょっちゅう映画館に出向く訳にもいかないので、ケーブルテレビ頼み。 ...
日記

娘のアルバムの整理。省スペース化を目指す。

娘のアルバムを整理した。 最近は写真を印刷しない派の人が増えているけれど、昭和生まれの私は写真は印刷して手元でめ見たい派。 娘の成長は動画でも記録しているけれど、動画って意外と観ないのだ。イベントが終わった時に確認がてら家族で観...

トリニティ 窪美澄 新潮社

我を忘れて夢中で読んでしまった。働く女性にオススメしたい作品。 昨今は女性の社会進出を後押しする動きがあったり、イクメンなんて言葉が出現したりして、昔と較べると女性が世の中に出て働く時代だと言われているけど、それでも「女性が思い切り働...
本の話

小学館のペーパーブックが凄い!

つい先日まで『本の感想』を一気に修正する作業をするついでに、全ての本にアマゾンリンクをつけてみた。 アマゾンリンクを探していて「ほんの少し前の本でも容赦なく絶版に追い込まれている」と言う事実に驚愕した。 昨今は出版不況で本を買う...
日記

普通っぽい日記はご無沙汰していましたが私は元気です。

ふと気がつけば普通の日記は6月3日以降ご無沙汰してしました。 本の感想や映画の感想は予約投稿でキープしていましたが、普通の日記を一から書く余裕がありませんでした。 ……と言っても、実はサイト自体は毎日、鬼のように触っていたんです...

うつ病九段 先崎学 文藝春秋

『うつ病九段』の作者、先崎学は作家ではなくプロ棋士。 私は将棋の趣味はないけれど、夫が将棋好きなのと、大好きな漫画『3月のライオン』の監修している棋士…と言うことで、先崎学のことは以前から知っていた。 先崎学がうつ病で休...
映画

映画『キューブ』感想。

『キューブ』は公開された当初、話題になっていた記憶がある。 取り立ててこれと言った理由はなかったのだけど、今まで何となく見逃してした。ケーブルテレビで放送があるのを知り、夫が猛烈に推してくるので視聴することに。 視聴する時、前知...

おっぱいマンション改修争議 原田ひ香 新潮社

原田ひ香の作品を読むのは『おっぱいマンション改修争議』がはじめて。 なんとなく「原田マハ」と混同していて「スイーツ寄りの作品を書く作家さんなんだろうな」と思いこんでいたらしく、今まで敬遠していた。 今回は題名に惹かれて手にとって...
勉強

小6娘。久々に全国統一小学生テストを受ける。

娘が久しぶりに四谷大塚の全国統一小学生テストを受けた。 はじめて全国統一小学生テストを受けたのは娘が小学校2年生の時。テレビCMを観て「私も受けてみたい」と言うので、受けさせてみた。 以降、何回か続けて受けていたのだけれど、ガチ...
日記

娘の部屋のレイアウト

ちょっと気の早い話なのだけど、娘は来春、小学校を卒業して中学生になる。 中学校は制服なのだけど、娘の部屋にはタンスはあれど洋服をかける洋服ダンスやワードローブ的なものが無い。 近所の子育て先輩達からは「中学校に入ると教科書とか資...
日記

48歳夫が「女子高生の匂いになる」と評判のロート製薬デオコを使ってみた。

twitterをチェックしていた夫が「オッサンが女子高生の匂いになるボディーソープがあるらしい」と流れてきたTweetを見せてくれた。 なんだかよく分からないけれど、ロート製薬の「デオコ」ってボディーソープはとっても良い匂いでオッサン...

嫌な女 桂望実 光文社文庫

『嫌な女』は作品を読んでから知ったのだけど、ドラマ化と映画化された作品とのこと。 私は全く知らなかったのだけど、もしかしたらそこそこ話題になっていた作品なんだろうか? 対照的な性格の女性が登場するダブル主人公方式で、物語がどんど...
映画

映画『武士の家計簿』感想。

夫と『武士の家計簿』をケーブルテレビで視聴した。 私達がこの作品を観るのはどうやら2回目らしい。途中まで観て「あっ、この作品観たことある!」と気がついたのだけど「もう1回観てもいいかな」と思える面白さだったので、最後まで視聴。 武士...
日記

『週末チャレンジ!こどもミュージカル プチ』の発表会。

日曜日は大阪市立子ども文化センターで開催されていた子ども向けの講座『週末チャレンジ!こどもミュージカル プチ』の発表会だった。 大阪市子ども文化センターは子どもの文化振興を目的とした活動を行っていて、定期的に映画界や舞台上映を開催てい...
日記

気温のことばかり考えている。

この週末は日本中、猛烈に暑かったそうですが、みなさんお元気ですか? 大阪も金曜日、土曜日はけっこうな暑さで参ったけれど、北海道の暑さを思えば「申し訳ございませんでした!」みたいな気持ちになってしまった。まだ5月だと言うのに35度とか、...

ゴルゴダ 深見真 徳間文庫

中国旅行に行くときの飛行機の中で読むべく購入した。 私はどちらかと言うとサスペンスよりも純文学かエンタメ系の作品が好きなのだけど、旅行中は一気読み出来る勢いのある作品の方が良いかな…ってことで選んでみた。 家族を殺された男の復讐...
日記

『私を笑わないで』から考えるダイエットと容姿否定について。

近所の人から漫画アプリの『comico』で連載されている『私を笑わないで』が面白いと聞いたので読んでみた。 たぶん、流行ったのは少し前の事だと思うのだけど「なるほど。これは流行るわ」と納得してしまった。 『私を笑わないで』は過激...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました