読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

福祉業界ってセクハラ&パワハラ多過ぎじゃね?

私のパート先(放課後等デイサービス)は何だかんだ言って働きやすい。お給料は安いけれど働き続けている理由は居心地の良さにあると言っても過言ではない。

だけど同じ業種で働いている人の様子を見ると、福祉業界って決して働きやすい職場とは言えない気がする。

……福祉業界って、なにげにセクハラとかパワハラとか多過ぎじゃね?

私は出産を機に仕事を手放して10年ばかり専業主婦をしていたけれど、それまではずっと派遣社員として多数の職場を経験している。ブラックな職場で働いたこともあるし、嫌な上司のいる職場もあった。

いくつかの職場を経験して「ここは働き難いな」と感じたことはあったものの、セクハラとかパワハラが横行しているしている職場にいた事がないので、なんと言うか…福祉業界で聞くセクハラ&パワハラは「それって普通じゃないのでは?」と思ってしまう。

スポンサーリンク

福祉業界のセクハラ&パワハラ

  • 上司のセクハラで仕事を辞めた。
  • スタッフ同志の恋愛関係で揉め事が起きた。
  • 恋愛トラブル…どころか妊娠させた云々。
  • 上司のパワハラでメンタル壊した。

……と、福祉業界界隈にいるとその類の話が嫌でも耳に入ってくる。

セクハラとかパワハラって、業種に限らずあるとは思うけれど、派遣社員として働いた時はそこまで酷い事例に直面したことがなかった。じゃあ「どうして福祉業界はセクハラ&パワハラが多いの?」って話だ。

私になりに理由を考えてみた。

閉鎖空間での仕事だから

福祉業界…って言っても色々あるので、ひとくくりにすることはできないけれど、私が働いている放課後等デイサービスや児童発達支援、高齢者のデイサービス等の職場って、一般的な会社からすると閉鎖空間で仕事をすることになる。

人間関係も小規模だし、そもそもスペースが狭い。スタッフ同志の関係は当然のように濃くなりがち。

狭い空間で長時間一緒にいると濃い感情が芽生えてしまうのは仕方がないのかも知れない。

もちろん普通の恋愛なら問題ないけど、そうじゃなければ大問題ですよ…って話。

経営者がグズ

福祉仕事をしている経営者って、聖人かクズかの両極端に分かれることが多い。

福祉系の経営者って基本的に良い人で「誰かを助けたい」「人の役に立ちたい」ってところがベースになっている人が多い反面、福祉を「金設けの手段」としか考えていない人いる。福祉を金儲けの手段として考えている場合、相当にクズであることが多い。(私のパート先の経営者は良い人タイプなのでラッキーだった)

極端な例だと、放課後等デイサービスだと「焼き肉屋やってたけど、儲からないので違う業種に手を出しました」みたいな経営者も多かったりする。

当然だけど志が低い人って人間的にも卑しい傾向が強い。

経営者がクズと知らずに就職してしまった場合は本当に地獄。運営がグダグダだったり、セクハラ&パワハラが当たり前だったり。挙句の果てにはニュース沙汰になる事件や指導が入ったりする。

スタッフの質が悪い

自分が働いていて言うのもなんだけど、福祉業界って常に人手が足りないので無資格で働けるのも良くないのかも知れない。

例えば。放課後等デイサービスや児童発達支援の場合、スタッフは保育士とか児童指導員の資格があることが好ましいけれど、無資格でも働くことができる。

そしてびっくりすることに児童指導員の資格ってのは、放課後等デイサービスで2年以上働くだけで、研修も試験も無しでゲットすることができる。

……って、あまりにガバガバ過ぎないか?

無資格でゲット出来る児童指導員の立場で働く人のなかには「一般の会社で働くことができないので仕方なくこの仕事やってます」みたいなヤバイ人も含まれている。

幸いにも私が働いている職場のスタッフ達は優秀な人ぞろいだけど、実のところ採用したものの合わなくて一瞬で辞めてしまう人も多い。そう言う人って、ある日突然無言でいなくなってしまう。

「一番酷かったのはトイレに行ってきます…って言って、そのままいなくなっちゃった人」なんてツワモノもいるらしい。

世の中ってのは「一事が万事」って言葉が案外当てはまるもので、質の悪いスタッフがヤバイことをやっちゃう…ってのはアルアル事案。セクハラやパワハラだけでなく、虐待等の事件が起こっちゃうのもこのあたりに問題の一端があるのだと思う。

良き職場に出会えるかどうか?

私の場合、お給料はイマイチだけど、なかなか良き職場で働いているって自覚はある。だけど世の中にはお給料がイマイチな上に最悪な職場で働いている人もいる。

……そりゃあ、いつまで経っても人手不足ですわ!

志の高い人が良き職場に出会うことができれば、良い福祉サービスを提供する人材として骨惜しみなく働くことができると思うのだけど、現時点ではマッチングが上手くいっているとは言い難い。

私はしょせん雇われ人だし「福祉業界をなんとかしたい」と言うほどの熱い心も持ち合わせていないので、ほどほどに働いて嫌になったら撤退するつもりだけど「このままじゃ駄目だ」と思う。

…って。思っているだけで何かしたい訳じゃないんだけどね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
放課後等デイサービス
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました