読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

Excelスキルが無駄に上がっていく今日この頃。

私。パソコン作業大好き人間だけど、今の職場(放課後等デイサービス)で働くまでExcelはロクに使ったことがなかった。

独身時代はCADオペレーターとして働いていたので、AutoCADとメールソフトさえ使えれば特に何も困らなかった。ExcelやWordも気持ち使うことはあったけれど、すでに出来上がったフォーマットに入力する程度しか使ったことがなかった。

Wordについては、当時は同人誌活動をしていて「薄い本」を作っていたので、無駄に段組みしたり、中綴じ冊子を作れたり…みたいなことは得意だったものの、そんな技術は一般企業では外注して作ってしまうので、まったく実用的とは言えなかった。

……それなのに放課後等デイサービスで働くようになって、Excelをゴリゴリに使えるようになっている。

放課後等デイサービスの事業所では専用ソフトで必要な事務書類を一括して作るシステムやソフトを使っている事務所が多いようだけど、私が働きはじめた時、パート先では信じられないほど原始的だった。大量の書類を作成するのに「手書き」と言う文化が残っているような状態だった。

……すまない。パソコンあるのに手書きとか無理過ぎる。

働きはじめて3年。少しずつ書類を電子化して、ようやくどうにか見られる状況になってきて実に嬉しい。

Excelってソフトと本気で向き合うまで、私はExcelがこんなに便利なソフトだってことを全く知らなかった。Excelは賢いくて素晴らしいなぁ!最初にちゃんと作り込んでおけば、事務作業が猛烈に楽ちんになるじゃないか。

Excelさえあれば事務作業はどにうなる気がする…と思っていたのだけど、事業所のパンフレットを作ることになってExcelの限界を感じている。

弊社のパソコンにはExcelとWordしか入っておらず、パワーポイントがないので、パンフレットやチラシを作る…と言ってもExcelで作らざるを得ないのだ。

Wordでも作ってみたことがあるけれど、Wordは何かと使い難い部分が多くて、Excelで作る方がまだマシだった。

ちなみに…画像処理については、PhotoshopとかIllustratorなんてソフトが入っているはずもなく、PhotoScapeと言うフリーソフトを使って、写真等をちょいちょいと加工している。

私。放課後等デイサービスで働くようになって、保育士の資格も取ったし、Excelもゴリゴリ使えるようになったけど、どれもこれも中途半端でスペシャリストとは言えないのが辛いところだ。

私。今年で50歳。現役でガンガン働くことができるのは、せいぜいあと10年くらいだろうから、方向を決めてどちらかに全振りした方が良いのだろうなぁ。

今年は娘が受験生なので積極的に動くつもりはないけれど、身の振り方については色々と考えてしまうところだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
放課後等デイサービス
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました