読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

福祉業界。アルバイトとパートの時給設定について。

私。放課後等デイサービスって言う児童施設で保育士として働いているのだけれど、なんだかんだで事務作業の比率が高い。

幼稚園教諭と保育士を持ってはいるものの、独身時代はゴリゴリとパソコンを使って働いていた…ってこともあって、パソコン作業なら大抵のことは出来るし、何ならサイトだって作れるので重宝して戴いているのだと思う。

…ってことで、ただのパート主婦なのに、ちょいと前から求人サイト等の求人業務に携わっている。

これは弊社だけの話ではないのだけれど「働いてくれる人を探す」ってホントに大変。労働人口が現象しているので「そりゃそうか」って話だし「有資格者が欲しい」となるとさらに難しくなる。

弊社の場合で言うと、保育士と看護師の人材は喉から手が出る程欲しいと思っているけれど、そもそも応募がこないし、応募者がきてくれても採用までには至らない。そして採用されたとしてもバックレる…って言う悪循環。

そんな中、採用関係の仕事をしていて弊社の時給設定を見て仰天した。

アルバイトとかパートの求人の時給って「大抵○円~○円」みたいな感じで出ていると思うのだけど、提示しているの時給の最高額は私の時給よりも500円高い。

流石に保育士時給相場よりも遥かに高額で一般的に考えてもありえない。

ちなみに私は「○円~」の最低価格で働いている。ちなみにパート3年目で非常勤スタッフ最古参だ。

「いくらなんでも、それは無いでしょ?」と呆れ果ててしまった。

アルバイトやパートの求人に「○円~○円」って書かれていても最高額で雇ってもらえると思って応募する人はいないと思う。でも「最高額もらってる人もいるのかな?」とか「経験者優遇って書いてるし、最低価格より少し上乗せしてくれることもあるのかな?」くらいには思うかも知れない。

言っちゃあなんだけど、弊社社長は「○円~○円」って書いているものの、最低価格より1円たりとも出すつもりはさらさらない。

……それって、あまりにも誠意がなさ過ぎないか? しかも業界相場より遥かに高い金額で釣るとかタチが悪い。そりゃあ、面接に来た人から辞退さても仕方がない。

福祉業界は万年人手不足なので「何が何でも来て欲しい」って気持ちは理解できるけれど、そんな不誠実な事をする会社に、まともな人は来ないと思う。

今の職場は人間関係は最高だし、仕事自体も本当に楽しい。それだけに嫌いになりたくはないのだけれど、流石にこれで好きでいる…ってのはMっ子過ぎると言うものだ。

私に的には生まれて初めて飛び込んだ福祉業界。色々と謎が多くてエキサイティング。

福祉業界は儲からないとかブラックだと言われるけれど、業界人の努力も足りてない気がする。そんな安易な方法で人は動かないし、動く人がいたとすれば、それは残念な人だと思う。

毎日、発見が多くて楽しいな!

……ってことで、それでもなお突っ込んでいきたい人なら福祉業界はオススメしたいけれど、一般企業レベルだと「無いわぁ~」としか思えない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
放課後等デイサービス
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました