読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

本日付けで退職することになりました。

突然ですが今月末に退職することになりました。

今の職場に嫌気がさして転職活動をして、ラッキーなことに1回目の面接で採用が決まったので次の職場は決まっていますが予定より1ヶ月早い退職です。

新しい職場のスタートは7月1日。今の職場は6月半ばから末まで勤務…って事になっていましたが、まさかの5月末での終了。

心情的には「もっと早く言ってくれよ~」って気持ちで一杯ですが、今の職場にはつくづく愛想が尽きているので前倒しで辞めることに異論はありません。

1ヶ月フリーな時間が出来る…って分かっていたら、短期集中で介護初任者研修取りたかったんですよね。娘の高校受験が終わって新しい職場に慣れたら土日コースで介護初任者研修を受けるつもりですが、短期集中で取れるなら暇な時間に取っておきたかったな…と。

それはそれとして。私の内心はさておき。つくづく嫌になっていたので前倒しで退職出来るのはラッキーと言えばラッキーでした。

前倒しで辞めることになったので引継ぎがマジで大変でした。

私が担当していた業務は複数の人に割り振ることになったのですが「パソコ苦手」ってことで、なんと今までパソコンでしていた作業を手書きに戻すと言う英断を行いました。ペーパレス&IT化に逆らう勇気は素晴らしいと評価したいところです。

引継ぎをするために数式とかリストを入れたエクセルファイルから数式等を削除して「ただの表」にして引き継ぐとか!

エクセルで色々自動化した物のを使ってもらった方が断然楽なのですが、条件が変わった時に触れる人が誰もいないので、どうしようもありませんでした。

せっかく手に入れた文明を打ち捨てて原始時代に戻す作業をさせて戴きました。

心の中はもはやボンポルド卿
スパラグモス(枢機へ還す光)

スパラグモス(枢機へ還す光)

それはそれとして。いきなり降って湧いた1ヶ月の休暇。

何して過ごそうか今のところ予定は立っていません。実母の入院準備や手術を控えているので「暇過ぎて死ぬ」ってこともないでしょうけど、何もしないでボンヤリ過ごしてしまうのは勿体ないようにも思ったりして。

楽しいこともムカつくこともあった放課後等デイサービスでの日々。

経営者に対しては思うところがあるけれど人間関係は最高でした。パートのおばちゃんが辞めるだけなのに同僚達からはプレゼントとかお手紙とか戴いて「ホントごめん…」みたいな君になってしまいました。

とりあえず放課後等デイサービスで働いたことがキッカケで幼稚園教諭の教員免許更新もしましたし保育士の資格も取得したので私にとって良い経験だったと感謝しています。

ありがとう。そしてありがとう。

最後に。福祉業界はブラック過ぎでクソ過ぎる経営者が多いけど、世の中には必要な仕事だと思ってます。福祉業界で働く人達の未来が明るいものでありますように!(勤務先は変わるけど次の職場も福祉業界です)続きを読む→パート主婦が転職するにあたって心配なこと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
仕事
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました