Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

足して2で割りたい。

ここ数年、母達(義母と実母)に手が掛かるようになってきた。

義母は腰椎圧迫骨折だの深頸部膿瘍だので入院したり退院したり。義母は驚くほど強メンタルな人で、病気になってもギリギリまで放置しているため「あと少し遅れたら死にましたよ」みたいな事になってしまう。また、回復したあとは「もう大丈夫! 何の問題もない」といきなり元気になってしまって「あとは口出ししないで欲しい。私の好きにさせて欲しい」と言うスタンス。メンタルが強くて明るい事は素晴らしいのだけれど、子ども達の言葉には耳を貸さないし、体調不良になってもギリギリまで放置するので何かあると大事になってしまう。

一方、実母の方は呆れるほどの豆腐メンタル。

実母の豆腐メンタルには独身時代から付き合っているものの、最近加速して大変なことになっている。つい先日も体調不良で「救急車を呼んで欲しいくらいしんどい」大騒ぎして「いやいや。どう見ても救急性はなさそうなので車で病院に行きましょう」と、お世話になっている病院へ連れて行って色々と検査するも何も異常は見当たらないと言う始末。

主治医は「どこも悪くありませんし、とりあえず様子見で…」と言うので「自律神経系の病気の可能性はないですか? もしそうなら紹介状を書いて戴く事は可能でしょうか?」と聞いてみたところ、予想通り自律神経失調か不定愁訴の可能性があるとのこと。どうも主治医からは言い出し難かったような感じ。とりあえず次回の診察までに紹介状を書いてもらうことになった。

実のところ実母は神経内科系に2度ほど診てもらったことがあったのだけど、実母が勝手に通院を辞めてしまった…と言う経緯がある。実母は「私はそんな病気じゃない」と納得出来ないようなのだけど、そろそろ本腰を入れて治療して戴きたく今回は押していこうと思っている。メンタル系の疾患を持っている家族あるあるではあるけれど、何かあるたびに周囲が振り回されて疲労困憊…と言う悪いループから脱出したい。

強メンタルの義母と豆腐メンタルの実母。2人のメンタルを足して2で割れば丁度良い塩梅なのになぁ…といつも思う。どうして2人もこうも極端なのか? 2人に付き合うのは実に疲れる。

私自身、実母への対応にも随分慣れてきたなぁ~と言う実感はあるのだけれど、実母に関しては本気でウンザリする事がある。こういう類の事って自分の努力だけではどうにもならないのがもどかしい。もどかしさを感じつつ、適当にやり過ごすしかないのだろうなぁ…と頭で分かっているものの、こうして愚痴を書かずにはいられないのだ。

とりあえず愚痴った事だし頑張ろうと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました