読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

コロナ自粛の中、昼ご飯問題に立ち向かう。

コロナウイルスが流行りだしてから食事の支度の負担が増えた。

朝夕の支度は変わらないもの、娘が休校中なので娘のお昼を用意しなければならない。そうこうしているうちに、夫も外食を自粛するようになったため、週何回か作っていたお弁当が「毎日」になった。

さらに言うなら土日のお昼である。

我が家はなんだかんだ言って出掛けることが多かったので、その時はファストフードや行楽弁当的なものを食べていけれど、外出自粛の流れで家族全員家にいるため、これまたどうにかする必要がある。

夫にはカップ麺を食べてもらう日があっても良いと思っているものの、大変な時期なのが分かってるだけに、出来るだけちゃんとした物を食べて欲しい…って気持ちがある。

とりあえず週2回は普通のお弁当。週3回は作るけれど「ご飯に何か乗せるだけ」の丼弁当を作ることにした。夫の会社は9割の人がリモートワークで在宅勤務なので、電子レンジは使い放題とのこと。丼弁当でも電子レンジで温めてもらえればイケるだろう…って作戦。

ちなみに、我が家の丼弁当はこんな感じ。

豚肉キンピラ・小松菜・ウィンナーの丼弁当

豚肉キンピラ・小松菜・ウィンナーの丼弁当

丼弁当だと普通のお弁当より品数が少なくても、どうにかなるので助かる。

鯖缶大豆カレー海老トッピング・茄子玉ねぎ

鯖缶大豆カレー海老トッピング・茄子玉ねぎ

鯖缶大豆カレーについては、付け合せの茄子の皮を剥かなかったせいで、なんだか魔界食べ物のようになってしまった。

……こんな要領で毎日毎日、家族3人が違う場所だったり、別々の場所だったりで同じ昼ご飯を食べている。

今のところ、どうにかこうにか回しているけれど、昼ご飯ネタも尽きてきた。特に土曜日&日曜日。

  • とりあえず丼
  • 焼きそば
  • 焼きうどん
  • パスタ類
  • 焼き飯
  • マクドナルドのテイクアウト

……って、色々出してはみるものの、そもそも丼物は平日のお昼も作っているので「またか」な感じが半端ない。

この週末はホームベーカリーの機能を使って、うどんでも打とうかと思っている。来週はナンを焼いてバターチキンカレーでも作ってみようかと思ったり。

みなさん、家で何食べてるんだろうなぁ…

緊急事態宣言は5月6日までってことになっているけれど、それで終わりになるとは思っていない。長期戦になればなるほど献立力が問われる。

……ああ。もう何も作りたくない。だけど出来るだけ美味しいものが食べたい。2つの気持ちの間で揺れ動く中年女性心。

一刻も早くコロナが収まってくれることを願うばかりだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました