読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

斜め向かいの奥様の秘密

夫の実家で柿を大量に貰ってきたのでご近所さんに柿を配ってまわった。

私の家の斜め向かいには自宅で洋服リフォームをしている奥様がいる。手芸が大の苦手な私にとって奥様は心強い味方。娘が幼稚園に入園する時のグッズや、洋服のリフォームをお願いしている。

斜め向かいの奥様は私の親より少し若いかな…くらいの方だけど、実母や義母とは較べものにならないくらい元気でお若く、そして明るい。「この世代の女性も働いてきた人は違うのかな~」なんて思っていた。

しかし柿を持って行った時に私は奥様の元気の秘密を知ってしまった。

斜め向かいのお宅には自宅用の玄関の横にお店用の出入り口がある。お店は常に空いているので、何か用事がある時はお店に伺う。

柿のおすそ分けを持参したその日、お店の作業場に斜め向かいの奥様はおらず、自宅にいるようだった。

声をかけると「は~い。すぐ行きま~す」との返事が返ってきたので、お店でぼんやり待っていると、お店の奥にあるパソコンの画面が視界の端に入ってきた。

パソコンはYou Tubeの画面。

私の知らないK-POPのアイドルの動画が一時停止状態になっていた。斜め向かいの奥様はK-POPのアイドルがお好きだったのだ。

私の親世代でK-POPのアイドルが好きでパソコンバリバリ使いこなすとか素敵過ぎですやん?

そう言えば斜め向かいの奥様は料理好きな人で、たまに「この前、ネットで見た方法なんだけど~」と、レシピだの野菜の保存方法を教えてくれていた。

料理の話をしている時は「最近は高齢の方もパソコンとかスマホを活用されるのね~」くらいに思っていたけど、まさかバリバリ使いこなしていて、You Tubeでアイドル動画をチェックしているとは思ってもみなかった。

なるほど……斜め向かいの奥様が実母や義母より若い訳だ。

斜め向かいの奥様ったら、全力で人生エンジョイしていらした!

私も少しずつ老人の枠に突入しつつある訳だけど、私も将来斜め向かいの奥様みたいな人になりたい。仕事や家事に取り組みつつ、自分の好きなことを一生追いかけていきたい。

身近なところに良き先輩がいるとなんだか勇気が湧いてくる。

斜め向かいの奥様に柿を渡すと、たいそう喜んでくれて、大量にある柿の食べ方を2、3アドバイスしてくれた。

「いくつになっても人生って楽しいんだな」と思わせてくれた出来事だった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました