Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

パソコン内職。2017年を振り返る。

今年も残すところ1ヶ月を切った。日記を読んでくださっている方のほとんどはビタ一文興味が無いだろうとは思うのだけど、自分の記録として今年のパソコン内職の経緯を振り返えってみたいと思う。

今にして思えば前年度の2016年のパソコン内職はは飛ぶ鳥を落とす勢いだった。知識も技術も無い素人なのに「もしかしたら個人事業主になって本格的にやった方がいいんしゃない?」と夢見てしまうほど。たぶんあれはビギナーズラックってヤツだったんたと思う。運と勢いだけで乗り切った…的な。

しかし今年は調子に乗った私にグーグル神から怒りの鉄槌が振り下ろされることになる。俗に言う「フレッドアップデート」ってヤツだ。コツコツと作っていた稼ぎ頭が検索圏外に飛ばされて死亡。日銭が全く入ってこなくなってしまった。ネットでお金を稼ぐと言うことはグーグル神のご機嫌1つでこうも変わるものかと絶望した。

……とは言うものの。ラッキーなことに全て駄目になった訳ではく「もしも」の時の備えが効いてなんとか心折れずに続け事が出来た。収入は半減したものの「今は我慢のしどころでしょ」と言う夫の後押しもあって「まだ頑張る」と続けていたら、突然風向きが変わって復活。どうにか息を吹き返すことが出来た。

しかし以前の勢いを完璧に取り戻すことは出来ず、またそれ以降も微妙に上がったり下がったり。結果的に今年は年頭に立てた予定を達成することなく終わろうとしている。具体的な金額は書けない(グーグル広告はそういう無粋な公表を禁じている)のだけど、最終的には「パートのおばちゃんの収入だと思えば充分かな。昨年は夢見過ぎてたね」ってところに着地した。とりあえず最低ラインはクリアして、どうにかこうにか首の皮一枚で繋がってる感じ。

結局のところインターネットで多少なりとも稼ぎたいと思うなら、痛い目に合っても挫けない心が大切なのだと思う。特にフレッドアップデートで吹っ飛ばされた時は、それこそ血ナマコになって色々なサイトを読み漁ったけれどWEBのどこにも答えも正解も落ちてはいなかった。偉い人が色々書いていたけれど、それらは全ては推測の粋を出ないし手探り状態で自分の信じる道を行くしか無い。

私の場合はパソコン内職の出発点が「内職よりマシならいいかな」ってところなので「駄目なら外に出て働けばいいや」と言う気持ちがある。そうは言っても、娘の事とか母達のことを考えると時間に縛られない在宅ワークは都合が良いのでパートのおばちゃん程度の収入が確保できている間は続けていくつもりでいく。もっとも「パートのおばちゃん程度の収入」を確保する事自体が難しいのではあるのだけれど。

正直、来年の展望なんて全く見えてこない。毎日黙々と作業に励むしか道はなく、私はパソコンに向かうのは苦にならない性質なので来年も陰気に頑張っていくつもりでいる。来年はグーグル神のご機嫌が良いことを強く願う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました