Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

ハイキングと豚汁とつきたてのお餅。

連休中日の日曜日は家族で山の農業公園までハイキングに行ってきた。私と夫は奈良へ紅葉を観に行きたかったのだけど、娘がそれでは物足りないとハイキングを提案。アスレチックのある農業公園へ行くことになった。

朝からバタバタ家事を片付けてお弁当作り。小学校で投票した後、歩いて山頂近くにある農業公園を目指した。山道は落ち葉とドングリが一杯で秋らしい光景。子どもはドングリだの落ち葉だのを拾うのが好きなものだけど「そういうのは今まで、散々してきたからもういい」と娘。成長したなぁ……と思うと同時に「そういうの」は卒業なんだなぁ……と少し寂しいような気がした。

11時過ぎに農業公園に到着。農業公園では「感謝祭」が開催されていて、お鍋で作った豚汁が100円で販売されていた。お弁当は用意していたけれど肌ざむかったので豚汁を買った。豚汁の野菜は農業公園で収穫された物。お腹がすいた状態で外で食べる豚汁は最高に美味しかった。とは言うものの「大根、美味しい!」と娘が喜んでいたのには驚いてしまった。娘は大根があまり好きじゃない。「出されたら食べる」と言う程度。お腹が空いていたのが良かったのが、大鍋の販売列に並んだ事でテンションが上がってしまったのか理由は定かではないけれど、美味しいと言っても普通の豚汁。食べ物って味も大事だけど「シチュエーション」が大事なんだ…と感心させられた。

お弁当の後は娘をアスレチックで遊ばせて、感謝祭イベントの「お餅つき」に参加した。つきたてのお餅はきな粉餅で戴いた。娘は幼稚園だの小学校だのでお餅つきをしているけれど、私と夫はお餅つきなんて、とんとご無沙汰だったから、つきたてのお餅がしみじみ美味しかった。「つきたて」のお餅の美味しさは格別だと思う。「とは言うものの、餅つき機を買うほど、お餅って食べないんだよねぇ」と貴重な味を楽しんだ。

お餅つきの後は早々に撤収。来た道をてくてく歩いて山を降りた。帰宅して入ったお風呂は最高に気持ち良かった。ここ最近は娘と2人で出掛ける事が多かったのだけど家族揃ってのお出掛けの方がずっと楽しい。そして、なんと言ってもハイキングは素敵だ。早起きしてお弁当とか、翌日の筋肉痛とか面倒な事もあるけれど、それを考慮に入れてもお釣りがくるほどの充実感がある。次のハイキングはだふん春。その時はもう少し楽に登れるようになっていたいな……と思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました