Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

娘2年生。小学校の運動会。

昨日は娘の小学校の運動会だった。

昨年の運動会はPTAの役員でバタバタしていた事もあって、細かい段取りはよく覚えていない。今年はいわばお客様状態での参加なので、気楽に参加する事が出来た。

娘の小学校ではお弁当は教室で子ども達だけで食べる。保護者は運動場にシートを敷いて食べても良いし、一旦帰宅しても良い。

小学校で食べる人は少数派で、多くの保護者は帰宅して昼食をとっている。幼稚園の頃は義母も観に来てくれたけれど「お弁当一緒に食べられないし、幼稚園みたいに出番も多くないみたいだから遠慮しておくわ」との事だったので、お弁当は娘の分だけ。なので準備も簡単だった。

日曜日の大阪は素晴らしい秋晴れ。暑くもなく、寒くもなく運動会日和だった。

娘を送り出して夫と私は後からゆっくり家を出た。娘の小学校は児童数が少ないので、運動場もさほど混んでおらず、場所取りに奔走せずとも子ども達の競技を観る事が出来る。

私は子どもの頃、運動が大の苦手で運動会も嫌いだった。

「運動会なんて雨で無くなっちゃえばいいのに」などと呪いの言葉を吐くような子どもだったのだけど、保護者として観る運動会はとても楽しい。我が子が可愛いのは当然の事だけど、他所の子も可愛いのだ。

大人が子どもの運動会を観て楽しいと感じるのは「我が子り運動会だから」と言う理由とは別に「子どもの頃の思い出を追体験している」部分があるように思う。夫と子どもの頃の思い出などを話したり、写真やビデオを撮影したりして楽しい時間を過ごした。

午前中終了後。お昼は夫と2人で地元のラーメン屋に行った。

娘は何故かラーメンが嫌いで全く食べない。なので家の中にラーメンの買い置きも無ければ、ラーメンを食べに行くことがない。

しかし先日、夫が『ラーメン大好き小泉さん』と言う漫画を買ってきてからと言うもの、夫婦して狂おしいほどにラーメンが食べたくて仕方がなかっのだ。久しぶりに食べたラーメンの味は最高だった。

一旦帰宅して午後からは娘の出番に合わせてゆっくり学校へ。競技を帰宅した。運動会はつつがなく終了。思ったより早く終わってしまった。

よくよく考えてみれば私が子どもの頃の半分以下の児童数なので競技1つするにしてもアッと言う間に終わってしまうからだと思う。娘はニコニコ顔で帰宅した。

そして夕食は前日に作っておいたカレーライス。娘が幼稚園の頃から運動会の夕食はカレーライスと決まっている。デザートに食べたピオーネがとても美味しかった。

子どもが元気に成長してくれるのって、ありがたい事だ。

私と夫は娘がいなくても、まあそれなりに楽しく暮らしていた気がするけれど、娘が生まれてきてくれなけば「子ども運動会を見に行く」なんて幸せはなかったのだ。感謝しなくちゃな……とつくづく思った。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました