Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

娘に1日3.5食制度を導入してみた。

娘が週5で体操教室に通うようになってから、以前にも増してよく食べるようになった。

体操教室のある日は午後5時に夕食を食べる。娘は帰宅したら宿題をして夕食を食べるので、オヤツを食べる時間が取れず体操教室が終わってから軽食的にオヤツを食べていたのだけれど、娘の食欲が凄過ぎてオヤツでは足りなくなってきたので、体操教室から帰ってきてから軽い食事を出すようになった。

1日3.5食制度の導入である。

いくら体操で身体を動かした後とは言うものの、ガッツリ食べるのもどうかと思うので1食には満たない0.5食程度の食事を出す。娘はお米大好きお米人なので、基本的には丼が多い。

  • ご飯に刻みキャベツと唐揚げを乗せて唐揚げ丼
  • 豚肉と玉ねぎを甘辛く煮たものを乗せた豚丼
  • レタスと茹で鶏を乗せた鶏丼
  • 野菜とウィンナーを炒めてあんかけにした中華丼(風)

……などなど。毎日、野菜とタンパク質が1度に摂取出来るミニ丼を作って提供している。

どうしても忙しい時は惣菜パンを出すこともあるけれど、ホビット族の呪いを受けた一族としては成長期に背を伸ばしておかないと、深刻なチヒに育つ可能性があるので出来るだけ手を抜きたくないのだ。

ホビット族の呪いを弾き飛ばせなかった私は大人になった今も143センチしかない。

今までも鶏胸肉を多様していたけれど、今まで以上ら鶏胸肉を使うようなった。鶏胸肉はコスパ的にもカロリー的にも最高にクレイジーなので多様せざるを得ないのだ。

毎日、食べることばかり考えている。

私は運動をした事がないので、娘の食べっぷりには困惑している。成長期を迎えた体育会系の子どもって、こんなにも沢山食べるんだなぁ。

育ち盛りの男の子がいるご家庭が「サッポロ一番」とか「チキンラーメン」の5食パックをどっさり買いだめする理由が分かった気がする。

小さい娘でもあれだけ食べるのだもの。ガチ体育会系で身体の大きな男の子はどれだけ食べるのだろう?

生き物の成長って素晴らしいなぁ!

娘の食べっぷりが眩しくてたまらない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
体操
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました