Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

小学生の卒業式スタイル。

ここ数年、小学校の卒業式で袴を着て出席する女の子が増えているらしい。

小学校の卒業式で袴を着る子がいる…と言うのを初めて耳にしたのは4~5年前だったと思う。息子さんの卒業式に出席したお隣さんから「女の子で袴を着てた子がいてビックリしたわ~」と話をしてくれた。

当時はAKB48が今以上に大人気で、ほとんどの女の子がAKB風のスーツを着て卒業式に出席していたように記憶している。

その時、お隣さんは「ビックリしたけど、猫も杓子もAKBって感じだから新鮮で良かったわ。もしかしたら娘さんが小学校を卒業する時は、もっと増えているかも~」と予言めいた事を言っていた。

それから数年。

今でもAKB風のスーツを着ている子はいなくもないけれど、上品なスタイルの子も多くなってきていて、御近所の娘さん達は感じの良いスーツを着て卒業式に出席していた。

母達は「あんまりチャラチャラしたスーツだと2度と着れないからね~。冠婚葬祭にも転用出来そうなのにしたわ~」と言っていた。

子どもの卒業式スタイルと言っても、お安くないのでその気持は分かる。むしろ私も娘の時はその方向で行きたい。

しかし。今年は袴を着る子が爆発的に増えていたとのこと。

卒業式の日に袴を着た小学生を見掛けて「袴、流行ってるのかな~」などと暢気に思っていたけれど、行きつけの美容院の人の話によると「ものすごく流行ってますよ」とのこと。

一時期の流行かも知れないけれど、娘が小学校を卒業する頃には袴が主流になっている…なんて事もあるかも知れない。

テレビでも取り上げられていたけれど、小学校の卒業式での袴は全国的な流行らしく「華美過ぎるので袴禁止」とお達しかせ出た学校もあるとのこと。

お洒落を否定したくはないけれど、小学生で袴って贅沢過ぎやしないだろうか。

昨今は子ども貧困だの、奨学金借りないと大学行けないだのと言う事が問題になっているけれど、袴派の親は富裕層限定なのだろうか?

私の住んでいる地域の場合「ご飯も食べられないほどの貧困層」に属する人は滅多にいない気がするけれど、決して富裕層が住むような地域ではない。

母親達の多くは大阪府の最低賃金である時給883円でパートに出るのが当たり前…みたいな風潮さえある。

「うちはギリギリの生活で…」なんて言うような家庭なのに、贅沢な子どもが多い気がする。子どもでもスマホ所有。複数のゲーム機、そして流行の最先端を行くファッション。

大きなお世話だけど「お金かけるところ間違ってないですか?」と思ってしまう。

これも時代の流れ…と言ってしまえばそれまでだけど、娘の同級生を見ていても何かとバランスの悪い子が多い気がする。

大人のミニチュアみたいな行動をしているくせに、中身がビックリするほど幼稚だったりして。もちろん、私は他所様のお子さんにとやかく言えるような人間ではないのだけれど。

娘は今春、小学4年生に進級する。

卒業まで丸3年。娘が卒業する頃はどうなっているのだろう? 袴ブームが去っていたらいいのにな…思う。いっそ「袴禁止」とか。

小学生に袴が着こなせるとは到底思えない。娘には出来ることなら、ド定番の卒業式スーツで出席して欲しいなぁ…と思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました