読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

お寺参りとSMAPの解散。

ここ2日は夫の実家のお墓参り、実家の父の骨を預けている一心寺へのお寺参りとお盆休みらしい外出が続いていて、ネットをほとんどチェック出来ない状態だった。

「だけど毎日更新してるじゃないですか?」と言われるかも知れないけれど、予約投稿を仕込んているので、毎日何某かの物が更新されているに過ぎない。

予約投稿の合間にリアルタイムっぽい投稿が混じっている状態。ワードプレスって実に便利だ。

更新状況の話はさておき。実家の父はお墓がなくて、一心寺と言うお寺で納骨した。

一心寺は大阪ではメジャーどころのお寺で、聖徳太子が建立した四天王寺の近くにある。

納骨した骨で「骨仏」を作って供養してくれるシステム。骨仏についてし辻仁成がフェミナ賞を受賞した『白仏』に描かれているのでご存知の方もおられるかと思うけれど、あんな感じのものだ。

父は信仰心のない人で「死んでも墓なんていらん。一心寺さんにでも預けてくれたらそれでいい」と言っていたので、その通りにさせてもらった。

毎年のことだけどお盆時の一心寺の混雑ったらない。

天王寺駅からそんなに遠くはないのだけれど、暑い日差しの注ぐ道を歩いて行って、ごったがえした境内をウロウロすると、それだけでヘトヘトになってしまう。

今年は天王寺公園が無料開放していて、一心寺に近いゲートを開けっぱにしにしてくれていたので、天王寺公園を通り抜ける事が出来た分、ちょっとだけ道中が楽ちんだった。

お墓参りとお寺参りを済ませると「お盆のタスクを完了した」って気がする。

さて。お墓参りだの、お寺参りだのでバタバタしている中、SMAP解散のニュースが飛び込んできた

。13日の夕方だか夜だかにネットでちらりと記事を読んだのだけど「スポーツ紙ネタみたいだから、またガセかな」なんて思っていたところ、朝起きたらヤフーのトップに記事が出ていて呆然とした。

スマップについては、かつて薄い本を出していたこともあり、1月の記者会見の時にも『SMAPの思い出。』『スマップの記者会見。』1で、あれこれ書いているけれど、まさかこんな形で解散するとは思ってもいなかった。

オリンピックだの、お盆休みだのの最中に発表するあたり、ドサクサに紛れてやっちまえ…的な思惑が透けて見えて嫌な感じだ。

報道させている内容のどこからどこまでが本当なのかは分からないけれど、長く続けてきたグループの最後にしては残念としか言いようがない。

この2日間は義母の件で色々と揉めていて(主に義母と義兄が)、そのトバッチリで電話だのメールだのが引っ切り無し。

ワーワーしながらお墓参り、お寺参り、そしてSMAPの解散と、心身共にバタバタしていた。

今週は娘をキッザニアに連れて行ったり、遠方から友人が来るので、娘を夫に託して友人と会う約束をしていたりと楽しい予定が入っているので、明日からは気持ちを切り替えて頑張りたいな…と思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました