読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

iPhoneガラケー2台持ちと連絡先の整理。

auで契約していたiPhoneをガラケーに変え、ようやくiPhoneとガラケーの2台持ち体制が整った。

分かっちゃいたけど新し事をはじめると軌道に乗るまで色々不便だ。

まず最初の難関は連絡先が完璧に移行できなかった…って事。

ネットを調べてみると色々な方法があるけれど「完璧」には移行できないらしい。

auの場合、ガラケー用のコードを買えばiPhoneから抜き出したデータをPCに移して再びガラケーに移す事が可能との事だけど、たった1回きりのためにそれを買うのも馬鹿らしいな…と言うことで、不備が出た分については人力で対応することにした。

しかし人力となると、物凄く面倒臭い。

なので、これを機に「もう2度と連絡する事がないだろう連絡先」をアドレス帳から削除したところ、アドレス帳に入っているデータが半分になになってしまった。

「どんだけ友達少ないねん!」ってところだ。グループ分けをしてみると、娘の友達関係とPTAが断トツに多くて、私個人の友人、知人の少ない事と言ったらなかった。

削除したのはほとんどは昔の仕事関係の人達。今でも連絡を取っている人以外は思い切って削除した。

また、疎遠になった友人…例えば東京で行方不明になってしまった友人のアドレスは、もう通じないのが分かってるのに、なんとなく消し難くて残していたのだけれど、この際スッパリ削除することに。

きっと、こんな機会でも無ければ私は、もう2度と連絡することのない人達の電話番号やメールアドレスを抱えて生きていったのだと思う。

連絡先を削除しまった人達とはもう会うことはないと思うのだけど、もし本当に用事があったりすれば向こうから連絡があるだろう。

連絡先の整理は実に面倒くさかったけれど結果的には良かった気がする。

iPhoneとガラケーの2台持ちは慣れるまでしっくりこないと思うけれど、早く当たり前のこととして身について欲しいな…と思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました