Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

父の日らしい父の日。

昨日は父の日。我が家は父の日らしい1日を過ごした。

娘から夫へのプレゼントは手描きの扇子。100円ショップで無地の扇子を買ってきて、そこに娘がイラストとメッセージを描いたもの。昨年は空き箱で作った小物いれだったから、ちょっとは進化しているかな……と言う気がする。

午前中はクレオ南大阪で開催された『パパだいスキップ♪ コミュニケーションスポーツを楽しもう!』と言う父の日イベントに参加してきた。ラグビーのワールドカップの宣伝も兼ねたイベントで、ラグビーを使ったミニゲームを子どもと父親とで楽しむ……と言うもの。娘は女の子なのでラグビーはどうかな?」と思ったけれど、娘は根っからの体育会女子なのか、非常に熱くゲームに取り組んでいた。わざわざ、そんなスポーツイベントに参加する子ども達だけあって、他のお子さん達も楽しそうに取り組んでいた。

父の日イベントの後はショッピングセンターで買い物など。娘の文房具だのプールで必要な物などを購入した。帰り道はわざわざ遠回りして歩き、着た道とは別のルートを通ったのだけど、街をだんじりが練り歩いていて驚いた。夏祭りにはまだ早いと思うのだけど、あれは何の祭りだったのだろう。結局分からず仕舞いで帰宅した。

夕食は実家の母が外食に招待してくれた。毎年恒例の合同誕生日会。夫と私と弟の誕生日をまとめて祝う夕食会で、毎年6月の中旬から7月の中旬あたりの日曜の夜に開かれる。近所の居酒屋さんで楽しいひとときを過ごした。

父の日のプレゼントを渡したり、父の日イベントに参加したりと今年は「いかににも」な感じの父の日だった。こんな父の日が過ごせるのは、もう何年もないだろうから今のうちに楽しんでおかねば。娘がいてくれて本当に楽しい。嬉しいことだなぁ……としみじみ思った。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました