Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

PTAの役員決め。セブンイレブンのドーナツ。

昨年は娘の小学校の学級委員をさせてもらった。娘はひとりっ子なので、学校のシステムはまるで分からず、右も左も分からない状態で引受けたのだけど、学級委員はPTAと言う枠組みの中では1番下っ端。どうにかこうにか勤めあげた。

そして先日、次の学年の役員決めと引継ぎがあったのだけど、これが予想外に大変だった。

娘の通っている小学校は児童数が少なて、新1年生は1クラスしかない。気の毒な話だけど、彼らが6年生になる時は、ほぼ全員の保護者が何某かの重い役を引き受けなければならないのだけど、下っ端の役を決めるだけでも、もめたのなんのって。最終的には手を上げてくれる人がいたので良かったのだけど、あれでは先が思いやられるなぁ……と言う印象を受けた。

引続きを終えて私の役目はひとまず終了。最終学年でまた何か引き受けなければならないかも知れないけれど、ひとまずはゆっくり出来ると思う。一緒に仕事をした人達は気持ちのよいお母さんばかりでトラブルも無く無事に終わってホッっとしている。

PTAの組織って難しい。本来は「ボランティア有志が運営する団体」であるべきなのだけど、実質的には強制加入。会費も強制徴収。本来なら説明をした上で保護者の自由意志で加入を決めるべきとのこと。法律的にはありえない運営らしく、突き詰めてしまうと違法とのこと。PTAの加入を巡っての裁判も各地で行われているらしい。

私個人の意見としては「保護者がそこまで嫌がっている団体なんて廃止しちゃえばいいのに」と思うのだけど「PTAなんて廃止すべきだと思います!」と声高に戦う気力は無く、今後も何か役に当たった時は黙々と仕事をこなして無難にやり過ごすのだと思う。

そんなこんなで、1年生の役員の仕事は一区切り。

在宅の仕事も私の中で1つ区切りがついたので「自分へのご褒美」にセブンイレブンのドーナツを買ってきて家で食べた。私が食べたのはチョコレートがけのオールドファッション。案外、悪くない味だった。安いしアリかも。ただ、やはりドーナツ屋さんでコーヒー飲みながら食べるドーナツは味とか値段以上の物がある。ワクワク感とかそう言うの。セブンイレブンで買ってきて食べるドーナツには、残念ながらそれは無い。だけど、狂おしいほどドーナツが食べたい時には便利かも。何しろ我が家の近辺にドーナツ屋さんなんて無いのだから。

次にセブンイレブンでドーナツを買うときは、ミスタードーナツのエンゼルクリーム風の「白バラ牛乳のホイップドーナツ」を買おうと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました