読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

夏の暑さ対策にネッククーラーを買ってみた。

夏の暑さ対策にネッククーラーを買ってみた。

ここ数年は毎年のように「今年の夏はヤバイ」って言う言葉を使っている気がするけれど、今年も暑さが半端ない。暑さもそうだけど「マスクを付けているから」ってところも影響している気がする。

先日、Twitterを流れていたら「通勤しているだけなのに熱中症になってしまって職場で倒れた」みたいなTweetが流れてきたのを見て「我が家も油断しゃ駄目だな」と俄然、対策する気になった。

私は転職先は「自転車5分」と言う恵まれ過ぎた環境なのだけど、夫は電車で通勤する。娘は通学の時は学校に関係のないものを持って行くことは出来ないけれど、塾の夏期講習がはじまったら暑い時間帯に通塾するので、それなりに対策がいるか…と。

数年前から手で持つ扇風機を持っている人をよく見掛けたけど「手で持って歩くのは面倒だな」と買おうとは思わなかった。100均へ行けば「水に濡らすと涼しくなる首巻きタオル」とか「保冷剤を入れて使うネッククーラー」みたいなものがあるけれど、やはり使うにあたっての「面倒くさい感」がある気がしてピンとこなかった。

そこで、昨今流行りの「ネッククーラー」である。

ほとんどの商品がUSB充電式なので充電する場所を確保しておけば手入れの手間もなさそうななのが良い。

早速、Amazonで3台ポチってみた。

そして「せっかく買っても使いやすい体制を作っておかなきゃ使うのが億劫になっちゃうよね…ってことで、玄関に充電スペースを作り、出掛ける時に首にかけて帰宅したら充電する…って体制を整えた。

ネッククーラー

ネッククーラー

3台、別々のメーカーで購入して「ネッククーラーとはどんな物なのか?」を検証してみた。ちなもに価格は3台とも2600円~3500円ってところ。Amazonだとタイムセール等があるので価格にはブレがあるので、大体の価格。

ネッククーラーもピンキリで高価なものだと1万円前後するようだけど、我が家の場合3台買うのでリーズナブル仕様。

さて。実際に使ってみての感想など。

スポンサーリンク

ネッククーラーを使ってみた

「ネッククーラーを買った」と言うと「使ってみてどうですか?」とwebでも実生活でも「それって本当に涼しいですか?」等、色々と質問を受ける。

聞かれる質問はこんな感じ。

  • 本当に涼しいですか?
  • 首に下げていて重くないの?
  • 耳元でうるさくない?
  • 本当に充電は持つの?

本当に涼しいですか?

本当に涼しいです。ただしエアコンの涼しさやアイスノンの冷たさを求めてい人には向きません。

ネッククーラーって名前だけど、実際は「首周り扇風機」なので、そこんところヨロシク。

だけど「身体の熱を逃す」と言う意味では有能なので、付けているのといないのとでは大違い。特に外に出ている時間が長いと余計に。

首に下げていて重くないの?

重いか重くないか…って聞かれると重いです。

ただ「肩が凝る」ってほどではないし、個人的には熱中症のリスクを少しでも回避出来るならア。

耳元でうるさくない?

まぁ…うるさいですね。扇風機だし。でも我慢できないほどじゃない。

「静音タイプ」とか書いていても「無音」ではないので、音が気になる人にもオススメできません。

本当に充電は持つの?

これは大丈夫。普通に通勤、通学に往復使っても問題ない感じ。近隣を自転車で買い物に走りまわるくらいならヘーキヘーキ。

バッテリーの持ち時間は商品によって違うで、それについては購入時にご確認ください。

3台使ってみての感想

…ってな感じで私は満足しているのだけど、実際3つの商品を買って使ってみての感想は「値段の高さだけで性能の良さは決まらないな」ってこと。

例えば…だけど夫用に購入した黒は、他の白2つより高額だけど、私にはイマイチ涼しく感じられなかった。

……と言うのも体型によって「ベストな風の当たる角度や距離」が違ってくるのだ。夫は「やっぱり黒のが1番しっくりくる」とのこと。

女性や小柄な人はスリムな感じの物よりも、吹き出し口部分の幅が厚いタイプの方が首や顔に風が当たりやすいような気がする。

あと白2つについても使用感は違っていて、1つは首の後ろ部分で角度が調整出来るタイプ。もう1つは首の後ろの部分でか角度調整は出来ないけれど冷却板がついているタイプ。どちらが良いのかは「好みで決めてください」としか言えない感じ。

購入した機種しこんな感じ。

夫が使っている黒

夫が使っているタイプはスリムで見た目にカッコイイ感が1ある。

首の角度が調整出来るタイプ

私は自分で角度が調整出来るタイプが好きかも。ただ見た目には黒のよりもゴツイ感じがする。

首の後ろに冷却板があるタイプ

後ろに冷却板がある…と言っても、それこそアイスノンほどではない。ただ首の後ろはひんやりするし風量も問題ない。3台買った中では1番リーズナブル。

…ってな感じて現場からは以上です。Twitter等で「使ってみてどうですか?」との質問が多かったので、まとめてみた次第。暑さ対策のお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました