読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

ユニクロのオーダースーツを注文してみた。

転職を決意したので就活用のスーツをユニクロ注文してみた。

今まで何度となく書いているけれど、私は身長が143センチしかない。私にとって世の中の婦人服はどれもこれも身体に合わなくて、お直しをしないとブカブカだ。

今のパート先での面接は独身時代に着ていたスーツを着て行ったけど、言っちゃあなんだけど身体に合ったスーツじゃなかった。

…って言うか、私は今まで生きて生きて1度たりとも身体にあったスーツを着たことがない。

だけど、ふと「そう言えば来年は娘の卒業式&入学式があることだし、自分の身体に合ったスーツが1着あってもいいよね?」みたいな気持ちになった。黒のスーツなら就活にだって転用できるし一石二鳥。

そんな時に知ったのがユニクロのオーダースーツ

ユニクロの場合、オーダーと言ってもセミオーダー程度のものではあるけれど、背の低い女性が「身体に合ったスーツを購入できて嬉しい」と書いているのを見つけた。

……買わねば!(使命感)

矢も盾もたまらず、試着用のスーツを置いているユニクロの店舗に行ってみた。

ユニクロのオーダースーツは店舗で試着&採寸をしてくれて、アプリから発注するシステム。オーダースーツ専門のスタッフがチェックしてくれるので、まずまず間違いない。

ユニクロの店舗に行って「オーダースーツを買いたいのですが…」と聞くと、専門のスタッフさんがジャケットとパツンを用意してくれた。ちなみに試着品の1番小さいサイズだった。

試着室で着てみて、スタッフさんにチェックしてもらってサイズ直しをするのだけど、用意してくれたジャケットはなんとなくキツイような気がしたので、もう1サイズ大きいのを持ってきてもらった。

……とろが「お客様。こちらのジャケットとだと肩幅が合っていませんね」と指摘されてしまった。「身体にフィットしたジャケットの方が綺麗に見えますよ」と。確かにもう1サイズ大きいジャケットだと、肩がイカツイ感じ。

指摘されて気がついたのだけど、私は今までの人生で「ちょっと大きめのスーツをガブガブする感じで着る」のが当たり前だと思い込んでいたのだ。

その時はちょっと厚めのインナーを着てたので、ブラウスを持ってきてもらって、正しい状態で着用してみると明らかに1サイズ小さい方が適正サイズだった。ちなみにユニクロのスーツはストレッチが効いていてものすごく楽ちん。

最初に持ってきてもらったサイズのジャケットの丈と袖、パンツの丈をキッチリと測ってもらって、スタッフさんに手伝ってもらってアプリからスーツを注文した。

これ読んで「私もユニクロでオーダースーツ作りたい」って思ったら、実店舗に行く前にユニクロアプリをダウンロードして事前に送付先情報カード登録(カード決済する場合)をしておくことをオススメします。

ちなみに採寸した数字を書いたメモを貰えるので、同じタイプのスーツなら店舗で試着しなくても、オンラインストアから注文することが出来る。

ユニクロスーツメモ

ユニクロスーツメモ

ちなみに、気になるお値段は2つボタンのジャケットとパンツで14260円。自分の身体にあったスーツをこんなにお安く購入できるとは思ってもいなかった。

注文したスーツが届くのは約1週間後とのこと。到着するのが楽しみでならない。

「本格的に就職活動するのはまだ先のことだから」と思いつつ、なんと言うのかな「就活用のスーツもないし、そこまで頑張らなくてもいいかな」的な退路は絶っておきたかった。1週間経後、私は自分の身体に合ったスーツを着て面接に突撃することができ。

ありがとうユニクロのオーダースーツ。私、一生ユニクロについて行く。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました