読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

さようならガラケー(携帯電話)

長く付き合ってきたガラケー(携帯電話)を捨てた。

今までキャリアメールを捨て切れず、ガラケーとスマホの2台持ちを続けていたのだけれど、ついにガラケーを手離してiPhoneに1本化した。

「2台持ち」なんて言葉最近ではすっかり聞かなくなったけれど、私は長らく携帯電話(ガラケー)とスマホの2台持ちを続けていた。

2台持ちを始めた頃は格安スマホがまだ出回っていなかったので、キャリアメール以外のメールアドレスを使っている人はほとんどいなかった。

2台持ちをはじめた頃は「キャリアメール以外のメールは迷惑メールに入っちゃうんだけど設定が分からない」って人が多かった。特に娘の友達の母やPTA関係の人にそのタイプが多く、いちいち説明するのも面倒いな…って事で「じゃあ2台持ちしてキャリアメール使うか」ってことで、iPhoneはマイネオ、携帯電話はauで運用していた。

ちなみに、メールについてはauのキャリアメールをマイネオで繋いでいるiPhoneで受信していたので2台持ち…と言っても携帯電話は電話専用機。メールもネットもiPhoneだったので、特に不便は感じていなかった。

……ところが。つい先日「キャリアメールでは登録できないサービス」ってのが登場してしまった。

娘の塾の新しい連絡サービスはキャリアメールでは登録出来なくて「フリーメールを使ってください」とのこと。今までは「キャリアメールじゃないと登録出来ません」みたいなサービスが多かったのに、まさかのキャリアメール拒否である。

……その瞬間、ふっと何かが吹っ切れた。

思えば、格安スマホを避けていた人達もどんどん乗り換えていて、私の周囲の人のほとんどがキャリアメール以外のメールを楽々と受信できるようになっている。

私がキャリアメールを持ち続ける理由いつの間にか無くなっていたのだ。

…ってことで、長らく使っていたauのガラケーを解約して、NMPで電話番号はマイネオに引き継いだ。今までデータ通信だけで契約していたマイネオは通話込みの契約に変更。おかげで我が家の固定費がちょっぴり安くなった。

スマホに1本化するにあたり付き合いのない人のデータを消したりしたので、心なしか身軽になった気がする。私も来年は50歳になる。一応、長生きするつもりでいるけれど、いつ死んでも不思議ではない年齢になったので、もっと我がままに生きようと思っている。

どうでもいい人と付き合っている時間はなんて無い。これからは自分の好きな人だけと付き合っていくのだ。

年末の大掃除…ではないけれど、自分の中で1つ区切りがついてスッキリした。さようならガラケー。今まで長きに渡って私を助けてくれてありがとう

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました