読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

今さらながら『乃が美』の食パンを食べてみた。

今さらながら『乃が美』の食パンを食べてみた。

今さらながら『乃が美』の食パンを食べてみた。過去、別のメーカーの高級食パンを食べたことがあるので、なんとなく味の想像はついていたので、ついぞ買う機会がなかったのだけど、ウォーキング圏内に出張販売店が出来たので、ウォーキングした時に買ってみた。

『乃が美』は高級食パンブームの火付け役になったお店。

『乃が美』は関西発…と言うことで、関西は店舗が多いし出張販売の機会も多い。ショッピングモール等に出張販売が来た時は、近隣で自転車のかごに『乃が美』の紙袋を入れて走る自転車を何台も見掛けるレベル。

我が家は毎朝食パンを食べていて、ホームベーカリーを買うまでは「美味しい食パンがあるパン屋を探す」ということがライフワークになっていたけれど、ホームベーカリーを買ってからというもの、すっかり食パンを買わなくなってしまった。

自慢だけどホームベーカリーで焼いた食パンは本当に美味しい。平日は、食パンを半斤焼いて焼きてたの食パンを食べている。バターやジャムを付けなくても充分美味しい。

週末はレーズン食パン、コーン食パン、チョコレート食パン等、変わり種系の食パンを食べているのだけど、我が家の定番の中に「高級食パンレシピで焼いた食パン」ってのがある。

「高級食パンレシピで焼いた食パン」はザックリ言うと牛乳を生クリームに置き換えて、砂糖を蜂蜜に置き換えたレシピ。義母がたいそう気に入っているので、夫の実家に行く時には必ず焼いて持参する。

……と。話が脱線してしまったけれど、はじめて食べた『乃が美』の食パン。家族3人で一致した感想はコレ。

コレ…うちで焼いた食パンの方が美味しくないか?

『乃が美』の食パン。美味しいと言えば美味しい。普通の食パンとは路線が違う味だし、スーパーの食パンと較べると格段に美味しい。だけど、それって生クリームと蜂蜜の味でしかない。

高級食パン店の食パンって「国産小麦粉(春よ恋orはるゆたか)を使っていることが多いし、それ以外の材料も厳選されているとのこと。

我が家の食パンの強力粉は関西では激安スーパーとして知られているサンディで買った1キロ158円の強力粉。蜂蜜もイーストも普通のスーパーで売っている廉価品。

……思うに。舌の越えた人なら小麦粉の産地の違いや焼き加減の妙がわかるのか知れないけれど、普通レベルの舌の人なら、蜂蜜と生クリーム使って焼いた食パンなら『乃が美』の食パン程度には美味しいと感じる気がする。

それにしても。高級食パンをビジネスに落とし込んだ人は目の付けどころが素晴らしいなぁ。材料さえ整えば普通に美味しく出来るし、オーブン等の自動化が出来るのなら誰が焼いてもほぼ同じ味に仕上る。実際、家庭用のホームベーカリーでかなり近い味が再現できているのだもの。

今さらながら『乃が美』の食パンを食べてみて『乃が美』の発想の凄さを実感したし、誰でも簡単に食パンが焼けてしまうホームベーカリーの偉大さを思い知った。

買って良かったホームベーカリー。もうホームベーカリーのない生活には戻れそうにない。

 

タイトルとURLをコピーしました