読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

2021年の黄金週間。

今年の黄金週間、我が家がどう過ごしたかを記録しておこうと思う。

2021年の黄金週間。大阪は緊急事態宣言発令中でイベントは軒並み中止。飲食店も営業が制限され、大規模なショッピングモールは休業。それどころか図書館まで休館する始末。

……とは言うもののの、昨年もまったく同じような状況だったので。どう過ごしたら良いのかは体得している。もっとも2年続いて似たような黄金週間を過ごすとは想定外だったけれど。

昨年は台所の換気扇をDYIしたり、自家製パスタを打ってみたりして過ごしていたらしい。

今年もDYIをすれば無問題…と言いたいところだけど、今年のお盆休み期間もコロナは収まっていないだろうと予測して、完全に引き篭もっていることができるDYIは夏まで取っておくことにした。この時期は気候が良いので近隣をウオーキングする楽しみがあるけれど、夏場は流石に出歩けないので。

そんな訳で今年の黄金週間は「自宅で昼食を食べて自宅から徒歩圏内を歩く」と言うテーマでもって、自分達が行ったことのない地域を歩きまくっていた。幸い、我が家は大阪と言っても田舎よりの場所にあるので、自宅から徒歩圏内といってもなかなか自然が残っている。

道端に咲くひなげしの花

道端に咲くひなげしの花

……と言うか私が思っていた以上に田舎びた地域があって驚きだった。

 

人っ子ひとりいない風景

人っ子ひとりいない風景

私が済んでいる地域は住宅街だけど1時間も歩けば『となりのトトロ』に出てきそうな景色が広かがっていた。同じ市にも色々な地域がある…ってことは知識として知っていたけど、百聞は一見に如かず。話に聞くのと自分の目で見るのとでは大違いだった。

溜池などもあったりする

溜池などもあったりする

歩く以外の楽しみは…と言うと、やはり食べること。今年の黄金週間は食べることに手を抜かずに過ごそうと決めていた。

 

大人は黙ってサムライマック

大人は黙ってサムライマック

くら寿司のテイクアウト

くら寿司のテイクアウト

お昼にマクドナルドを1度、夜にくら寿司のテイクアウトを利用した以外は家でしっかりご飯を食べた。朝食はいつもより豪華に。

果物3種盛りの朝食

果物3種盛りの朝

夕食は浪漫を感じられるようなものを。例えばハンバーグなら付け合せをきっちり作って、味噌汁じゃなくてコーンポタージュを添えて洋食屋さん風にするとか。

自家製ハンバーグ

自家製ハンバーグ

原始的ではあるけれど、美味しいものを食べていると人はまあまあ機嫌が良くなるものだ。

そんな訳でものすごく地味な黄金週間を過ごしたのだとげ、それはそれで楽しかったし家族全員機嫌良く過ごせたのは良かったと思う。

そして楽しく過ごせて良かったけれど、来年はパーッと遊びに行けるような状況になっていて欲しいな…と強く願っている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました