読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

年末の主婦的ルーティン業務。

記事内に広告が含まれています。

年末は何かと忙しい。

私は年末に大掃除をしない派だけど、それでも普段とは違う雑用が多くて参ってしまう。この年末はパートをはじめたので特に。

週3回のゆるふわパートではいるけれど、働きはじめて1ヶ月も経たないので、自分の中で生活ペースが確立されていないのだ。

とりあえず年末にしておかなければならない事はこんな感じ。

  • 夫実家の大掃除
  • 年賀状の発注
  • お年玉の新券両替
  • 年賀状の手書きメッセージ
  • クリスマスカード
  • 実家の大掃除
  • クリスマス会

上の3つは11月中に片付けていたので、残りは4つ。パートが休みの日に、クリスマス会以外の作業を片付けた。

……とは言うものの1日で全部こなすのは無理な相談。年賀状の手書きメッセージは大幅にリストラした。近い親戚や親しい友人以外は印刷して投函するだけに。「表裏印刷の年賀状なんて心がこもっていないのでは?」って話だけど、出さないよりはマシだろうってことで。

クリスマスカードも今年は大幅にリストラ。

喪中で年賀状が出せない友人だったり、どうしても伝えたい事のある友人以外は出さないことにした。毎年、クリスマスカードを書くのは年末のお楽しみの1つなのだけど、無理なものは無理なのだ。

そして実家の大掃除。こちらは例年通りに行った。毎年、時間の許す限り全力で取り組むのだけど「ここも気になる…あ。ここも汚い…」と消化不良な気持ちを残したまま終わってしまう。

夫の実家ににしても、実家にしても、納得の出来るクオリティにしようと思うと、それこそ1日では足りないような作業になってしまうので、目をつぶるしかないのだ。

とりあえず、どうしてもやらなければならない事を片付けたのでホッとした。

そしてクリスマス会はこの週末に行う予定。

我が家はおせち料理もお雑煮もリストラしたので、おせち料理を作ることはないけれど、それでも年末は食料の買い出しや、夫の実家に持っていくお年賀を買いに行ったりと、なんだかんだでバタバタしそう。

娘の冬休み中はパートに行く時、娘のお弁当を用意しておかなきゃいけない。

この年末はいつもと違って、慣れない環境の中で過ごさなければいけないので、いつも以上にバタバタが加速しそうな気がする。

実際にやってみれば、なんて事ないのだろうけど、ちゃんとこなしていけるのか、ちょっぴり心配だったりする。

体調を崩さないよう気をつけて、元気に年末を乗り切っていきたい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で