読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

ベトナム人のご主人は外でビールを飲むのです。

私の町内にはベトナム人一家が住んでいる。

ベトナム人一家は日本語がイマイチ通じないので、顔を見掛けたら挨拶はするけど、世間話をする事はない。

ベトナム人一家のご主人は日本語がそこそこ使えるようだけど、奥さんは日本語苦手らしく「町内会に入っても役員の仕事が出来ないので、町内会には入りません」と言うことで、町内会には入っていない。

だけど、ベトナム人一家は年に1度の溝掃除の時は率先して働いていて、町内会に入っていないからと言って、悪く思う人はいないと思う。少なくとも私はそんな感じ。

日本に住む外国人って「マナーが悪い」と言う人もいるし、実際に胡散臭い人もいるのだろうけど、近所に住むベトナム一家はむしろ日本のヤンキー一家よりも礼儀正しい。

だけど、やっぱり日本人とは感覚が違うな…ってところは多々ある。

ベトナム人一家のご主人は気候の良い時期には、玄関先に腰掛けてビールを飲むのだ。1人の時もあれば、友達と一緒の時もある。ベトナムの言葉で談笑しながら、座って缶ビールを飲んでいる。

私の町内に外でビールを飲む人なんてベトナム人のご主人だけだ。

だけどベトナム人のご主人が玄関先の段になっているところに腰掛けて、楽しそうにビールを飲んでいる姿を見ると「ちょっと昔の日本もこんな感じだったのかな?」と思ったりする。

流石に私が子どもの頃は、玄関先でビールを飲んでいる大人はいなかったけれど、少し昔の風俗画を見ていると、玄関先に木製ベンチのようなものをおいて、将棋を指している人がいたり、西瓜を食べる子どもがいたりする。

そう言えばサザエさんでも、家の外にベンチを出して、枝豆を食べながらビールを飲む話があった気がする。

家の中で飲み食いするより、外で飲み食いした方が美味しく感じる…ってちょっと分かる。

通勤電車で缶ビールを飲んだり、コンビニの前でビールを飲む人に対しては「嫌だなぁ」と思ってしまうけど、自宅の軒先でビールを飲んでいる姿を見ても嫌悪感は感じないし、それどころか少し羨ましく思ってしまう。

……まあ、だからって私は自宅の前でビールを飲んだりはしないのだけど。

ベトナム人のご主人が外でビールを飲んでいる姿を見るたびに「私も1度ベトナムに行ってみたいなぁ」と思ってしまう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました