読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

娘の新しい自転車と玄関プチリフォーム。

娘の新しい自転車と玄関プチリフォーム。

先の三連休は娘の新しい自転車を買うのにバタバタしていた。

娘は小学校2年生の時からずっと同じ自転車に載っていた。子ども用の一般的な自転車で変速はついていなかったけれど、我が家は週末に自転車で出かけるとなると、片道10キロくらいは走るので、走行距離はかなりのもの。

「中学校入学のタイミングで新しい自転車に買い換えよう」と言うことになっていいたのだけれど、中学校入学を待たずして自転車が駄目になってしまった。

修理をすれば乗り続けられる事は分かってたけど、半年後に買い換えることが分かっている自転車に修理費を出す気にはなれず、急遽新しい自転車を買いに行くことになった。

自転車を買うのは良いとして…問題なのは置き場所なのだ。

夫の自転車は折りたたみ式で玄関に置いているけれど、私のママチャリと娘の子ども用自転車は外に置いていた。しかし、娘の自転車が大きくなると、我が家の敷地内に自転車を2台置くのは相当厳しい。

娘の新しい自転車は玄関置きにして、折りたたみ式か、折りたたみではなくてもミニベロ(タイヤ径20インチ以下の自転車の通称)にしようと言うことになった。

折りたたみ自転車と言っても最近の折りたたみ自転車はママチャリよりもよく走る。実際、夫の自転車は私の自転車よりもずっと有能。

夫が乗っている自転車と同じタイプ

娘には「ちょっと高いけど、お父さんの自転車と同じタイプの色違いでも買ってあげるよ」と言ったのだけど「可愛くないから嫌だ」とアッサリ却下。確かに夫の自転車は有能だけど可愛くはない。

娘の希望はこんな感じ。

  • ミニベロだけど変速機付き
  • よく走るけど可愛いのが良い
  • カゴは絶対に必要(ミニベロはカゴ無しが多い)

早速、自転車に出向いてみたのだけれど、娘の希望するような「よく走って、可愛くて、カゴがついてる」なんて都合の良い自転車を見つけることは出来なかった。

そして翌日。別の自転車屋に出向き、散々悩みまくった末、どうにか娘の納得する自転車を見つける事が出来た。

娘の購入した自転車と同じタイプ

そして新しい自転車で帰宅してみたものの…新しい自転車を玄関に入るとなると、玄関のレイアウトを変更する必要に迫られてしまった。現状では、どう頑張っても夫の折りたたみ自転車と、娘の新しい自転車を収納する事が出来なかったのだ。

  • 靴のラックを幅の狭い物に交換
  • タイヤで壁が黒く汚れるのを防ぐために腰壁を設置
玄関に腰壁を設置

玄関に腰壁を設置

……家族総出で玄関をプチリフォーム。玄関の腰壁は和室をリフォームした時に使ったのと同じく、裏に糊がついている壁紙シートを貼り付けた。

玄関に自転車を置いてみる

玄関に自転車を置いみたところ

狭い家で暮らしていると、物が増えたりサイズが変わると、レイアウトから見直す必要があるので本当に大変。知恵と工夫でどうにか出来たけど、自転車選びからプチリフォーム完了まで2日半ほど費やしてしまった。

和室をセルフリフォームした時は「しばらくDIYはしたくないな」と思っていたのに、続けて頑張ることになろうとは。

自転車買うのも、リフォームするのも大変だったけど楽しかった!

狭小住宅で暮らしている限り、これからも何かあるごとに工夫しなければならないと思うのだけど、それはそれで楽しんでいきたいな…と思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記 工作
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました