Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

娘、プロアクティブデビュー。

娘、小学6年生。お誕生日が来たら12歳になる。

娘は私と違って体育会系女子。「身体を動かしていないと死ぬ」みたいな子だけど、最近は女の子らしくなってきてお洒落に興味を持つようになった。

お洒落に興味を持ってくれるのは嬉しい事だけど、思春期らしい悩みも発生。誰もが1度は通るであろうニキビである。

現在はニキビ系の洗顔料をとっかえひっかえ使っている。

思春期を経験した大人ならニキビには特効薬が無いって事を自分の体験から知っている。どんなに良いと言われる洗顔料を使ってもニキビを駆逐する事は出来ない。

  • 洗顔
  • 保湿
  • 皮膚科

ニキビのケアはこれが全てだと思っている。

ニキビの原因は人それぞれで、思春期の場合は皮脂量や水分量を調整する事で回復する事もあるけれど、ホルモンバランスの乱れからくるニキビなどは、どんな洗顔料を使っても、保湿剤を使っても効きゃしない。

実は私もホルモンバランスの乱れから、定期的に大人ニキビと言われる吹き出物に悩まされているけれど、病院で処方される薬を飲むと嘘みたいに落ち着く。

「洗顔料云々なんて眉唾」ってのが私の持論だ。

だけど娘はそうじゃない。テレビでプロアクティブのCMが流れていると「本当に効くのかな?」と興味津々。テレビCMとかインターネット広告を見ていると、なんだか効きそうな気がしちゃうのは分からなくもない

娘には夏休み前にスマホを買ったので「今年はスマホを買ったから誕生プレゼントは無いよ」と言ってあったのだけど、夫と相談して「両親からのお誕生日プレゼント」ってことで、プロアクティブを買ってプレゼントすることにした。

プロアクティブ

実際に届いたプロアクティブ

私も夫もプロアクティブがニキビに効くとは1ミリも思っていない。

世の中には「プロアクティブのおかげでニキビが良くなった」って人も沢山いると思う。だけど、それって本当にプロアクティブが効いたんだろうか?

たまたまニキビが治る時期に使っただけかも知れないし、食事等の生活習慣が変わったのかも知れない。真実は誰にも分からないのた。

それでも私は娘にプロアクティブを体験させたいと思った。

プロアクティブ基本セットと初回オマケ

プロアクティブ基本セットと初回オマケ

「宣伝している物が良い物のだとは限らない」って事を娘に身を持って知って欲しかった。

言うなれば「私、親からプロアクティブ買ってもらったけど、アレってぜんぜん効かなかったんだよね」と言う経験をしてもらうために、プロアクティブの購入を決意した。

それともう1つ。

娘に「私がニキビで悩んでいる時に、私の親はプロアクティブを買ってくれた」と言う思い出を作って欲しかった…って気持ちもある。

「親から愛されていた記憶」とか「親から大切にされていた記憶」はこれから先、娘の人生できっと大きな力になると思うので。

私はプロアクティブなんて効かないと思っているけど、とりあえず使い心地等の結果報告は記録しておきたい。

今のところ娘のニキビは酷いものではないのだけれど、経過次第では皮膚科に連れて行こうと思っている。ニキビこじらせた時はそれが1番手っ取り早い。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました