Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

"佐野洋子"

神も仏もありませぬ 佐野洋子 ちくま文庫

最近、身も心も夏バテ気味だったので「軽い物が読みたい」「楽しい物が読みたい」と手に取ったエッセイ集。予備知識無しで「佐野洋子だし、そんなに重い話じゃないだろう」と言う程度の認識だった。まぁ、確かに読みやすいっちゃあ読みやすかったけれど、軽い...

私の息子はサルだった 佐野洋子 新潮社

『100万回生きたねこ』の作者、佐野洋子の子育てエッセイ集。作家の子育てエッセイなのだから、さぞかし素っ頓狂で面白いのだろうと手に取ったのだけど、想像以上に普通の話ばかりで驚いた。言うなれば「その辺で井戸端会議しているオカンの話」ってノリ。...

ラブ・イズ・ザ・ベスト 佐野洋子 新潮文庫

多くの人に愛されている絵本『100万回生きたねこ』の作者が書いたエッセイ集である。作者の絵本は私も大好きだし、何よりも某エッセイストの作品の中で「ものすごく魅力的な女性」として描かれていたので、ぜひエッセイを読んでみたいと思っていたのだ。バ...

50音別作家一覧

当サイトで感想文を掲載している50音別の作家一覧を作りました。 作家名・作品名等で検索する事も出来ます 作家名で50音別に並べています。 それぞれの音の中での並びは順不同です。 外国人作家は最後に記載してます...
日記

かまってかまってのおばあさん。

佐野洋子が書いた子ども向けの作品に『だってだってのおばあさん』 と言う絵本がある。なんとも楽しいお話で最近は教科書にも載っているのでご存知の方も多いかと思う。だってだってのおばあさんは、1人暮らしの98歳。いっぽう68歳になった実家の母は...