読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

サイクリングと焼き肉。

先の日曜日は家族で片道10キロのサイクリングに行ってきた。10キロサイクリングは今月2回目。

娘は前回のサイクリングが余程気に入ったらしい。土曜日は雨で家に篭っていたので、体力が有り余っていた…と言う理由もあると思う。

サイクリングと公園の組み合わせはリーズナブルで満足度の高いレジャーではあるものの、付き合う大人は正直しんどい。

娘に付き合っているうちに私もアウトドアには慣れてきてたとは言うものの、これからは月2ペースで行くのかと思うと気が遠くなりそうだ。娘が言うには、自転車30分圏内にある緑地公園ではもう物足りないのだとか。

サイクリングも2回目となると「走りやすいルート」が分かっているので前回よりも楽に走る事が出来た。そのうち娘は10キロじゃ物足りなくなるのだろうなぁ…と思いつつ、娘が物足りなくなる前に次の目的地を探しておこうと心に決めた。

10キロ走って、いつもの総合公園で朝から夕方まで時間が許すギリギリまで目一杯遊んだ。

いつもは夕食の準備等を考えて少し早めに撤収する事が多いのだけど、日曜日は「結婚10周年のお祝い金で帰りに焼き肉を食べよう」と言うことになっていたので、娘が納得するまで遊ばせる事が出来た。レジャー帰りに外食なんて我が家にしては珍しい流れだ。

アウトドア系のレジャーに出掛けると私達家族と同じくらいに撤収するご家族も多いけれど、それこそギリギリまで遊んでいるようなご家族も多くて「夕食の支度とか片付けとかどうしてるんだろう?」と気になっていたのだけど「遊んだ帰りに外食」と言う流れを経験してみて「これなら出来るわ」と納得した。

家で夕食を食べようとと思わなければ、時間的にも体力的にも余裕が生まれるのでギリギリまで子どもの遊びに付き合う事が出来る訳だ。最も、我が家の場合出掛けるたびに外食をしていてはお財布が持たないので、そうそうやってはいられないのだけど。

ギリギリまで遊んで自転車で走った後に飲んだ生ビールは最高だった。

もちろん、焼き肉も美味しかった。お祝いに戴いた1万円の使い道については、夫婦で散々悩んだのに、これと言った特別感もないままに使ってしまった訳だけど我が家らしい使い方だったかな…とは思う。少なくとも「エアロバイクを買おう」なんて事にならなくて良かった。

家に必要な物は予算を組んで買うべきであって、それだと「パーッっと使う」って感じがしないのだもの。

そんな訳で日曜日は気になっていたお祝い金も有意義に使う事が出来たし、娘の体力を発散させ事も出来たしで、なかなか充実した1日だった。

そうそう全力で遊んでばかりもいられないのだけど、またそんな機会を作れたらいいな…と思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました