読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

花散らしの雨。ふなっしーふりかけ、その後。

ようやく大阪も桜の見頃が訪れた。8分から満開って感じ。

それなのに花散らしの雨。週末はお弁当を持って家族でお花見に出掛けようと思っていたのに、この調子だと無理みたい。残念だけど仕方がない。色々な年があるのだもの。

そんな訳で昨日は娘と2人で地元の桜スポットへお花見に行ってきた。

昨日は小学校の入学式で新2年生は出席することになっていたので、お弁当持ちとはいかなかったけれど、午後から桜並木を散歩してきた。

おやつは地元の和菓子屋さんのお庭で桜餅など。桜って思い出と共にある花だと思う。

子ども時代に見た桜、学生時代に見た桜。辛かった時に見上げた桜。楽しい思い出も多いけど、花と共にある思い出って、不思議と哀しい事が多い。

たぶんそれは花に哀しい気持ちを慰めてもらっていた事を鮮烈に記憶しているからだと思う。娘と桜を見上げていたら、色々な事を思い出した。

今、家族と共に桜を楽しめる私は幸せなんだと心から思う。

娘の春休みも半ばを過ぎた。4月8日が始業式。1年生になる時は「ちゃんとやっていけるだろうか」と心配だったけれど今年は何も思わない。

2年目の余裕……ってところだろうか。おかげさまで娘は楽しく小学校生活を過ごしている。1年生の時は担任の先生から贔屓されていた節があるので、今年は普通に扱ってもらいたいと願っている。

娘は優等生タイプなので何かと使いやすいのだろうけれど、女子社会的に「贔屓されている」って事は百害あって一利無し。実際、1年生の時も「Yちゃんばっかりズルい」的な事があったので、この1年は「その他大勢」として過ごせたらいいな……と思う。

そうそう。昨日書いた『ふなっしーふりかけカレー味』の話。

丸美屋さんから返事が届いた。丸美屋から出ている他のカレーふりかけはスパイシーで子ども向きの味ではないとのこと。

近隣でふなっしーふりかけカレー味を売っている店は1軒しかなく、しかも『ドン・キホーテ』とのこと。

ドン・キホーテで売っているって事は、たぶん投げ売りかなんかで「売り切ったらオシマイ」なのだと思う。たかがふりかけ、されどふりかけ。一期一会の儚さを感じた。

明日、明後日と雨の週末。どうやって過ごしたものか悩ましい。降ったり止んだりとの予報なので、雨の合間に少しでも出掛けられると良いのだけれど。楽しい週末にしたいと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました