読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

ママ友が知らないうちに反ワクチン派になっていた。

新年1発目の日常日記にするにはアレな話題だけど、今日は題名通りの話を書こうと思う。

昨年末は夫婦共、29日まで出勤。休みに突入した後は新年を迎えるにあたりバタバタとした時間を過ごしていた。我が家は数年前からおせち料理をリストラしたし、大掃除もしないので、他のご家庭に較べるとずっと楽ちんな年末なのだけど、それでも買い物等は大忙し。

……そんな中、ママ友から「生蕎麦いりませんか?」とメールが届いた。ママ友の夫は食品関係の会社で働いていて、会社でもらった食材をちょくちょくお裾分けしてくれる。私も戴き物があればママ友にお裾分けする。ママ友と言っても、互いの子は性別が違うので小学校入学までは一緒に遊んたけれど、それ以降は食材をお裾分けし合うだけのアッサリした関係が続いている。

彼女はとてもサッパリした気質の人で頭も良い。現在は訪問介護の仕事をしているけれど、いずれはケアマネジャーの資格を取りたいと話をしていて、私が保育士の資格を取った時も喜んでくれた。お互いが顔を合わせることがあれば、仕事的な意味での情報交換をするような間柄。

ママ友は自分が出勤する道すがら生蕎麦を届けてくれたのだけど、帰り際に言った言葉を聞いて仰天してしまった。

「白蓮さん…コロナワクチンの真実を知ってる?」

ママ友はいつの間にか反ワクチン派になってた。Twitter等で騒がれていたので反ワクチン派のクレイジーさは聞いてはいたものの、まさか自分の身近なところに反ワクチン派が誕生してしまうとは。しかも、頭の良い人だと思っていた人なだけにショックだった。

……と。脳内ではショックでひっくり返りそうになっていた私だけれど、まぁそこは大人なので適当に話を合わしておくことにした。「ううん。特に考えたことないけど…」

「3回目のワクチン接種は受けない方がいいよ。国は絶対に本当のことを言わないから。私の友達の友達で死んだ人がいるし。もし気になるならインターネットで調べてみて、Twitterとかだと色々出てくるから」

  • 国は本当のことを言わない。
  • 死んだのは友達の友達(直接の友達ではない)
  • 情報源はTwitter。

……完全に反ワクチン派のテンプレでした。ありがとうございました。

「ありがとうね。全然知らなかったから調べてみる。お蕎麦ありがとう。良いお年を~」と無難に受け答えしてママ友と別れた。

ママ友はどうしてそうなってしまったんだろう?

ママ友は介護職をしているのでコロナのピーク時に大変な思いをしている。それは私も同じこと。大阪は一時期陽性者が多くて、在住自治体では施設系のクラスタもなかなかのものだった。「大変だけどお互い頑張ろうね」と励ましあった人が、まさか反ワクチン派になってしまうだなんて。

ママ友がいつの間に反ワクチン派になってしまっていたのは年末一驚いた出来事だった。反ワクチン派と言っても過激派から穏健派まであると思う。ママ友が過激派にならないことを願うばかりだ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました