Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

春休み最終日。雨の日の買い物。

春休み最終日。大阪は酷い雨。せっかく咲いた桜が全部散ってしまいそう。今年は何故か「花散らしの雨は誤用」と言う話をあちこちで見聞きする。毎日チェックしているサイトでその事を知った2日後に、天気予報でも「あれは誤用でした」との訂正があった。SNSの影響なのか、なんでもアッと言う間に広がっていくのだなぁ…と感心した。「桜流しの雨」が正しいとのことだけど、どちらも雰囲気があるな…と思う。ともかく、今年の桜ともお別れだ。

春休み最終日と言っても特に予定は入れておらず、午後から娘がうちでお友達と遊ぶ約束をしていて、夕方からはスイミング。午前中は家でのんびり過ごせば良かったのだけど、予定している買い物があったので、娘と2人でレインコートを着て長靴をはいて最寄りのスーパーに出掛けた。

雨の日に娘とレインコートを着て歩くなんて久しぶり。娘が小さい頃は雨の日によく歩いて出掛けたなぁ…と懐かしく思い出した。エネルギーを持て余した幼稚園児の娘を連れて2駅先の西松屋まで歩いて行ったりしたものだけど、今にして思えば「そこまでやるか?」と驚かされる。娘が生まれてからこの方、私は彼女のエネルギーを発散させる事ばかり考えている。

久しぶりにレインコートを着た娘の後ろ姿は当時を思えば随分としっかりしている。当たり前だけど傘もちゃんと差しているし、マナーを守って歩く事が出来る。「娘もちゃんと成長しているんだなぁ」と思うと幸せな気持ちで一杯になってしまった。「雨の日にレインコートを着て買い物に行く」ってだけで幸せな気分になれるのは娘のおかげだ。

スーパーでは特売の野菜だの、週末のアウトドアに持っていくお菓子だの、切り花だのを購入した。娘は自分のお小遣いを使って欲しかった食玩を購入。ニコニコ顔で帰宅した。

長かった春休みもやっと終了。娘はお友達と遊んだり、市の子ども向け講座に通ったり、アウトドアを楽しんだりと遊び尽くた春休みを過ごした。病気も怪我もなく無事に過ごす事が出来た事が何よりもありがたい。新学期に入ったら、私も少しゆっくりしたいところだけれど、滞りがちな仕事を片付けていくのが先になりそう。明日から通常モード。気持ちを切り替えて頑張っていきたい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました