読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

ペンキ塗り完了。そして大掃除へ。

12月に入ってから着手したセルフリフォームが完了した。この土曜日は夫に転倒防止金具で固定している食器棚や冷蔵庫を動かして台所の壁を塗った。

階段、玄関、台所の壁に白いペンキを塗ったり、ちょこちょこ手を入れたりして家の中が随分と明るくなった気がする。

塗り面積が広い場所や家具を動かす必要がある場所は週末に家族総出で取り組み、それ以外の場所は平日に私が少しずつ取り組んだ。

ペンキ塗なんて生まれて初めての事だったので、最初のうちはペンキの扱いがよく分からず四苦八苦したけれど、慣れてくるとペンキを零したりはみ出したりする事も無くなった。

娘も随分上手になって(と言うか娘は夫より上手だった)家具の裏の手の届く場所は娘が1人で塗りあげた。

ペンキ塗りに取り組んでみて吃驚したのは部屋の壁って以外と汚れているってこと。

特に家具の裏の汚かった事と言ったら! 食器棚など結婚して入居してから動かす事が無かったのだけど、大変な事になっていた。

家族を巻き込んでの一大事業になってしまったけれど、良い大掃除になったと思う。

実のところもっと手を入れたいところはあるのだけれど、ペンキを使いきってしまったので今回は本当にこれでオシマイ。セルフリフォームもハマり過ぎるとキリが無い。次のセルフリフォームは夏のボーナス時期かな……と思っている。

素敵な我が家……とまではいかないけれど、娘の成長と共に家の中も少しずつ小綺麗になってきたと思う。

家を掃除したり綺麗にしたりすのって「家族のため」と言う部分もあるけれど、何より自分が気持よく過ごすために必要な事だと思っている。娘が産まれてからと言うもの、アウトドア寄りの生活を余儀なくされているけれど、私の根本はインドア人間なので「自分ち」が大好きなのだ。

セルフリフォームが完了したところで気持ちを切り替えて大掃除にも着手した。

とりあえず換気扇だの玄関の三和土だの。大掃除もセルフリフォームと同じで完璧を求めると大変たけど、出来る範囲ですすめていくつもり。

娘も冬休みに突入するし、そうそう思い通りにはいかないだろうけれど、出来るところまですすめていきたいと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
工作
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました