読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

政府のコロナ対策。何がしたいのか理解不能。

西村経済再生担当相が「緊急事態宣言を出すような状況を避けるためにも、事業者や国民のご協力を改めてお願いしたい」と呼びかけたそうだけど、なんだかちょっと笑ってしまう。

国民や事業者に呼びかける前に、自分達(内閣)がちゃんとする必要があると思う。

総理大臣が率先して会食しておきながら、ご協力も何もあったものではない。しかも「一律に5人以上がだめだと申し上げているわけではない。強制力があるわけでもない」と西村経済再生担当相は発言している。

5人だろうが10人だろうが、忘年会だろうが何やっても強制力は無い…って話だ。

  • オリンピックはやりたい
  • 経済を回したい
  • Go Toは辞めない
  • 自分達は宴会を辞め気はない

言葉と行動が一致しておらず、何がしたいのか理解不能。新規感染者数は右肩上がりだと言うのにお偉方は本当にこれで良いと思っているんだろうか?

それとも秘密裏に「高齢者&病弱者排除計画」みたないものが進行していて、感染を拡大させて重症化リスクの高い人間を一気に排除しようとしているのだろうか?

……と、愚痴ってみたところでどうにもならないのは分かっているのだけど、先日の菅総理と西村経済再生担当相の発言には頭にきてしまったのだ。

とりあえず私は感染したくないし、周囲の人達に迷惑をかけたくないので、出来る限りのことをしてひっそり生活したいと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました