Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

"小川未明"

小川未明童話集 小川未明 新潮文庫

小川未明の童話は、本を読まない人でも馴染みが深いのではないかと思う。 たくさん作品が「絵本」になっているしNHK教育番組で「紙芝居」や「人形劇」の題材になっている。 『赤いろそうくと人魚』『牛女』『野ばら』などなど誰が書いたか知...

50音別作家一覧

当サイトで感想文を掲載している50音別の作家一覧を作りました。 作家名・作品名等で検索する事も出来ます 作家名で50音別に並べています。 それぞれの音の中での並びは順不同です。 外国人作家は最後に記載してます...

ちいちゃんのかげおくり あまんきみこ あかね書房

先日まで娘は国語の授業で、あまんきみこの『ちいちゃんのかげおくり』を学習していた。 『ちいちゃんのかげおくり』は小学校の時国語の授業で習った人が多いと思う。 夫も私も子どもの頃、国語の教科書は娘と同じ光村図書だったので娘...
本の話

白雪姫とグリムのフェティシズム。

最近、夫が『マジックアカデミー』と言うアーケード(ゲームセンターにあるゲーム機)にハマっている。夫は元々ゲーマーなのだけど娘が小さい頃はほとんどゲームをしていなかった。しかし娘にそこまで構わなくても良いようになってから、すっかりゲームへの情...

幸福な王子 オスカー・ワイルド 新潮文庫

クリスマスが近づいてくると、ふと読みたくなる1冊。 クリスマスってのは西洋の行事なので、西洋の話を読みたくなるのは自然な成り行きなのかも知れない。この作品以外だO・ヘンリの短編集なんかも「クリスマス向き」な気がする。 児童書とか...

ぶらんこ乗り いしいしんじ 新潮文庫

面白過ぎて興奮してしまった。私はこれから作者のことを「暗黒童話屋」と呼ぶことにする。 ひらがなが多目で、やさしい文章を書くのに、実はかなり暗いのだ。 暗いだけなら、まだしも切なくて恐い。宮澤賢治だの、小川未明だのといった作家さん...
タイトルとURLをコピーしました