クロネコヤマトしっかりして~。

長い付き合いの年上の友人にプレゼントを送ったのに連絡がこなかった。

友人とは20代の頃から付き合っている。友人…と言っても10歳位年上なので私にとっては姉のような存在。お互いに若い頃は一緒に舞台を観に行ったりしていたけれど、ここ10年は1年に1度会えたらいいかな…と言う感じ。

お互い何かと忙しいので「プレゼントありがとう」の連絡が無いこと自体は気にしていない。そもそも昨今は配達通知メールが届くし、どこの宅配業者も伝票番号を入力すれば、荷物がどこにあるのか分かるシステムになっている。

友人に送りたかったプレゼントは「不在(持ち戻り保管中)」になったまま数日が過ぎた。

1日、2日のうちは「お誕生日にかぶせて旅行でも行ってるのかな」くらいに思っていて、特に気にしていなかったのだけど、3日経っても4日経っても「不在(持ち戻り保管中)」のまま変化が無い。

もしかしたら入院でもしてるんだろか?
本人じゃなくてご両親に不幸があったのかも?

切羽詰っている時に連絡されても迷惑だろうとしばらく遠慮していたのだけれど、1週間経っても音沙汰が無いので連絡してみたところ、プレゼントは無事手元に届いていて「ごめんね。お礼のメールしたつもりが送信出来ていなかった」とのことだった。

ちなみに、そのときも伝票番号で検索したら「不在(持ち戻り保管中)」だった。要するに業者のミスでプレゼントが届いていないことになっていたのだ。

友人には「ずっと宅配業者に保管中になってたから勝手に心配してました。お騒がせしてごめんね」と説明した。

クロネコヤマト~。しっかりして~。

宅配業者の人も人間だもの。気をつけていてもミスは起こる。今回、私がすべきだったのは、友人に連絡する前にクロネコヤマトに「不在(持ち戻り保管中)」の荷物について問い合わせすべきだった。

最近は「頼りがないのは良い頼り」ではなく、頼りがない時はたいてい「実は入院してました」だったり「親が病気で…」みたいな事が多いので、ちょっと焦ってしまった。

結果的に何の問題も無くて私が一人でヤキモキしていただけだった。とりあえずプレゼントが無事に届き、友人も元気そうで良かった。