読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

天保山へポケモン捕りに。2回目。

昨日の勤労感謝の日は家族でアウトドアレジャーに行く予定だった。

ここ数日の大阪は11月とは思えない暖かい日が続いていてアウトドアも余裕な感じ。しかし、あろうことか勤労感謝の日は寒いとの予報。

「天気予報って意外とハズレる事も多いしも」と言っていたのだけど前夜から唐突に冷え込んできた。

そして勤労感謝の日当日。娘は平日と勘違いして目覚まし時計をセットして寝たらしく、しかも時間がズレていて朝の5時に目覚まし時計が鳴り響いた…らしい。

私は寝ていて気づかなかったのだけど、夫と娘、起床。夫が横でゴソゴソするので私も起床。早起きをした夫は「今日は寒いしアウトドアはキツイよ。俺、娘連れてスポッチャ行ってくるわ」と言い出した。

体育会系の娘は大喜び。夫と娘はそそくさと朝食を食べて早朝割引のあるスポッチャへと旅立って行った。

「たまにはゆっくり過ごしなよ」と突然の自由時間。心底ありがたいと思うものの、突然過ぎて予定無し。お洒落なカフェでのんびりランチとか、スーパー銭湯とか、いっそ家に引き篭もって映画三昧とか。色々と考えてみたものの、どれもしっくりこなかった。

そして私は自分の魂が求めることをしようと決意した。

そうだ。天保山へ行こう!

天保山はポケモンの聖地。娘が青少年センターの遠足に行った時、夫婦で行った事がある。大慌てで家事を片付け天保山を目指した。

毛糸の帽子にマフラーに貼るカイロ等、防寒対策をバッチリ準備し、予備のバッテリー2つ持って家を出た。

勤労感謝の日の天保山は前回行った時よりもポケモントレーナー達で賑わっていた。

感謝イベント中と言うことで出てきた人が多かったのかも知れない。年齢層は微妙に高め。ご高齢のご夫婦もいて、中にはシルバーカーを押して参戦している女性がいた。

ポケモンGOって何かと槍玉に上げられる事が多いけれど、外を歩くキッカケとしては良いアプリだと思う。寒さにも負けずポケモンをゲットしまくった。

店に入ってゆっくり食事をする時間が惜しかったのでた。お昼は外のベンチでおにぎり。水筒に入れた暖かいお茶が最高に美味しかった。

超レアなポケモンはゲット出来なかったけれど、地元ではゲット出来ないポケモンが沢山ゲット出来て大満足。

時間と体力が続く限りゲットし続けたかったのだけど、夕食の事等もあるので早めに撤収。帰りにスーパーで買い物をして帰宅した。

洗濯物を片付けたりしていたら夫と娘も帰宅。スポッチャの後は大阪城公園のイベントを覗いて来たとのこと。夫と娘も楽しい時間を過ごしてきたようだった。

予定外の出来事だったけれど夫のおかげで大人げなく遊ばせてもらった。

やっぱり天保山は楽しい!

地元のスーパーだの、図書館だのの周辺をウロウロしているのとは訳が違う。珍しいポケモンをゲット出来るのもそうだけど、ポケモントレーナーが集結する「祭り」みたいな感じがなんとなく楽しいのだ。

そうそう行く機会は無いけれど、また行きたいな…と思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
白い木蓮の花の下で
タイトルとURLをコピーしました