読んだ本の『50音別作家一覧』はこちらから>>

黒川博行

スポンサーリンク

後妻業 黒川博行 文藝春秋

発売当初は書店で平積みされていて「爺を騙すのは功徳や」と言う帯が巻かれていたのを記憶している。 初めて目にした時は...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました