Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

"谷川俊太郎"

母の恋文谷川徹三・多喜子の手紙 大正十年八月~大正十二年七月 谷川俊太郎 新潮社

谷川俊太郎が自らの両親の手紙を編集した書簡集である。人の恋文を読むというのは、ひどく退屈な作業だってことをはじめて知った。作家の書簡集(恋文)を読むのはけっこう好きで、よく読むのだが「往復書簡」で、一方が文筆業の人でないとなると、ものすごく...

50音別作家一覧

当サイトで感想文を掲載している50音別の作家一覧を作りました。 作家名で50音別に並べています。 それぞれの音の中での並びは順不同です。 外国人作家は最後に記載してます。 あ行 あ行の作家一覧 あ ...
日記

授業参観と意識高い系の母親達。

娘7歳。2年生になって初めての授業参観に行ってきた。 今年の担任は若い男性の先生。若いと言っても30代くらいで、休み時間は子ども達と一緒にドッジボールをしてくれるような元気なタイプ。昨年の担任は女性で娘は随分と可愛がってもらったけれど...

あんちゃん、おやすみ 佐伯一麦 新潮文庫

47編の小品からなる連作短編集。少年時代の思い出を書いた短編小説とも、エッセイともつかないような短い話を連ねて1冊の作品に仕上がっている。イメージとしては「主人公=作者」だが、あくまでも創作である。 女性である私が読んでも面白かったけ...