伊坂幸太郎

伊坂幸太郎

重力ピエロ 伊坂幸太郎 新潮社

こういうのが今時の小説なんだろうか。サラッっと読みやすく、そこそこ格好よく、キャラが素敵で、そこそこ理屈っぽくて。悪いとは思わなかったが「私にはいらないや」と思ってしまった1冊である。確か、発売された時は、読書家の間で、そこそこ話題に上って...