石田衣良

石田衣良

オネスティ 石田衣良 集英社

なんだか酷過ぎる話だ。私は好きだけど好き嫌いがキッパリ別れる作品だと思う。「どんな秘密もつくらない。お互い大好きだけど、恋愛も結婚もしない」と約束する男女の幼馴染の物語。小説の定番ネタとも言える「魂の双子」的な感じ。結婚よりも強い結びつきを...
石田衣良

娼年 石田衣良 集英社

ある意味において面白い作品だった。しかし「ある意味において」というとこかポイントだったりする。文章が特別素晴らしい訳でもなく、切れ味が良い訳でもなく「読みやすさ」にかけてはピカイチだが……という印象なのだが、それでも「ある意味において」強烈...
石田衣良

うつくしい子ども 石田衣良 文藝春秋

酒鬼薔薇事件をモチーフにして描かれた衝撃の作品……ということになるのだろうか。ドロドロとしたテーマを上手に調理していて、なかなか面白い作品に仕上がっていたように思う。サクサクと読めたし、登場人物(特に主要人物)達のキャラクターも、好感度大で...