麻生佳花

麻生佳花

尼は笑う 麻生佳花 角川文庫

『尼さんがころんだ』というエッセイ集を読んで以来、すっかりファンになってしまったのだけれど、この作品も面白かった。待ち合わせの待ち時間に、お茶を読みながら読んでいたのだけれど、面白すぎて、机に突っ伏して笑ってしまったほどだ。家でなら声をあげ...
麻生佳花

尼さんがころんだ 麻生佳花 角川書店

すっかりファンになってしまった。なんて可愛らしい尼さん。憧れちゃうなぁ。作者みたいな女性って。作者は自ら「おっさんのような尼」だと言い、マクドナルドのダブルバーガーをペロリと平らげ、時々ホットケーキが食べたくなる性質で、隣の家に張り込む刑事...