赤羽末吉

赤羽末吉

おおきなおおきなおいも 赤羽末吉 福音館書店

1972年に発行されたこの作品は、私と同じ年だったりするのだが、30年に渡って、子供達から愛されつづける名作絵本である。ちなみに作者の赤羽末吉は教科書でお馴染みの『スーホの白い馬』の作者である。 物語の筋書きは、いたってシンプル。幼稚...