渡辺淳一

渡辺淳一

シャトウ・ルージュ 渡辺淳一 文春文庫

私は作者のことを、ずっと「スケベ作家」だと思っていた。不倫とか、セックスとか、そういうことばかり書いている人(初期の医療物は除く)だというイメージがあった。だが、しかし。どんな道でも究めれば大家となるらしい。この作品はスケベながらも、面白か...
渡辺淳一

キッス キッス キッス 渡辺淳一 小学館

先人達のラブレターを集めた書簡集。ラブレターの原本に、恋人達のエピソードを添えて作者の解説が入っている。日記フェチ・書簡フェチを自称する本読みにとってはヨダレものの1冊だと思う。書簡好きでなくても、読書が好きな人なら、名だたる文豪の書いた恋...