米原万里

米原万里

嘘つきアーニャの真っ赤な真実 米原万里 角川書店

本の感想を書く時は「フィクション」と「ノンフィクション」は別ジャンルとして分類するべきなのだろうなぁ……と思いつつ、今のところ一緒くたにしてしまっている。たとえ、その作品が面白かろうと、そうでなかろうとノンフィクションは「事実の重み」だけで...