皆川博子

皆川博子

猫舌男爵 皆川博子 講談社

幻想小説になるのだろうか。ちょっと不思議な話が4編入った短編集だった。ドップリと世界に引き込まれるまでには至らなかったが、ほどほどに楽しむことができた。 それぞれ、まったく違うタイプのものを並べているので読んでいて飽きがこなかったのが...