松本清張

松本清張

砂の器(上・下) 松本清張 新潮文庫

大御所と呼ばれる作家さんなのに、いままでほとんど読んだことが無かった。随分まえに『鬼畜』を読んだくらい。ともとミステリーというジャンルには、腰が引けてしまっているので、あえて手を付けなかったのだが「読書好き」として、押えておかねばならないか...