古川薫

古川薫

望郷奇譚 古川薫 文藝春秋

ノンフィクション系の短編集。ルポタージュと言えるほどのノンフィクションではなく、創作も含まれているのかなぁ…という印象。華は無いけれど面白いラインナップだった。 中でも「雲道人」という書画家の晩年を描いた短編が秀逸だった。私は雲道人と...