藤田宜永

藤田宜永

金色の雨 藤田宜永 幻冬舎

軽井沢を舞台にした、大人の恋愛小説ばかりを集めた短編集。安心して読めて、そこそこ楽しく、なかなかに面白い作品だった。ものすごく良い……とか、感動したとか言うほどのものでもなかったけれど「なんかいいなぁ」という感じ。 庶民オブ庶民の私と...
藤田宜永

ぬくもり 藤田宜永 文春文庫

恋愛小説の短編集で、ものすごく良くもないが悪くもないといった佳作。だが、作者の書く恋愛小説は読んでいて「しっくりくる」感じがして好きだ。 恋愛小説で、胸に迫る作品というのは恋人達が「ラテン人」のように激しい恋情に身を任せている場合が多...