中島かずき

中島かずき

髑髏城の七人 中島かずき マガジンハウス

この作品の作者は関西系の劇団『劇団☆新感線』の座付き作家である。小説家ではなく脚本家で、この作品は、脚本のノベライズ化ということになる。このお芝居は人気が高かった作品で、私も大好きだったので手にとってみたのだが、読み物としてはいただけない感...