唯野未歩子

唯野未歩子

僕らが旅に出る理由 唯野未歩子 文藝春秋

スイーツ風味漂う「自分探し」小説だった。主人公はセックスに溺れる歯科医大に通う女子大生。ふとしたキッカケから40歳の男と旅に出る。その旅によって2人はそれぞれ「なりたかった自分」を見つけて、めでたしめでたし…という流れ。 都合の良い話...